ニュース・話題

志村けんさん新型コロナウイルス感染で亡くなる 陽性判明から6日

更新日:

志村けんさんが亡くなりました。新型コロナウイルスに感染し、入院していたことが伝えられていましたが、突然の訃報に関係者やファンのみならず、日本中に衝撃が走っています。

スポンサーリンク

志村けんさんコロナ感染で亡くなる

新型コロナウイルスに感染し、闘病していたタレントの志村けん(しむら・けん、本名志村康徳=しむら・やすのり)さんが29日午後11時10分、入院先の東京都内の病院で亡くなりました。

年齢は、70歳だったそうです。

志村けんさんのコロナウイルス感染の経過

志村さんは3月17日から倦怠(けんたい)感があり、発熱と呼吸困難を訴えたため、同20日に肺炎と診断されて入院したことが伝えられていました。

どこで感染したのかという情報は今のところわかっていないようです。

新型コロナウイルスの感染確定は23日

新型コロナウイルスの感染が分かったのは、23日。

すぐ入院したものの、重度の肺炎を患い、ICU(集中治療室)において、と治療を続けていました。

誰もがよくなると信じて疑いませんでしたが、21日になると、状態が悪いことを伝える報道が見られました。

意識が混濁していて、意識がない、話ができない、といったようなもので、関係者が予断を許さない口ぶりに不安を募らせるファンもいたようです。

志村けんさんのお兄さんインタビュー

志村けんさんのお兄さんは、志村さんが入院中のインタビューに答えて

「報道では、私が病院で付き添っていると報じられていましたが、私は行っていません。(新型コロナに)感染してしまうのでいけない。私だって行けるものなら看病に行ってやりたいです。全然、何も出来ません。」

と話していることが伝わっている矢先でした。

しかし、その時もお兄さんは伝え聞いた様子で

話ができていないんじゃないか

とも話しており、容態の重篤さがうかがえました。

志村さんは以前にも肺炎に

志村さんはヘビースモーカーであり、以前にも肺炎になったことがあるといいます。

治療中には、人工心肺装置を装着していたと言いますから、その後の様態の回復を待っても、治療が功を奏しなかったということなのでしょう。

余りに突然の訃報に言葉がありません。SNSでは志村さん追悼のツイートが今も続いています。

tankakanren

-ニュース・話題

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.