ニュース検定

学校のパソコンは現状、何人に1台?【ニュース検定】答えと解説池上彰

投稿日:

学校のパソコンは現状、何人に1台?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。
ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。池上彰さんの解説も追記します。

ニュース検定の問題

学校のパソコンは現状、何人に1台?

    2人に1台

    5人に1台

 緑   8人に1台

 

ニュース検定の答え

答えは     5人に1台  

ヒント:2019/12/06 - 現在、公立の学校にあるコンピューター1台あたりの児童数は全国平均で5.4人...www.fnn.jp

政府は2022年度までに「児童生徒3人に対して1台」をめざし、年間約1800億円を地方自治体に補助するなどしているが、現状は平均5・4人に1台にとどまる。2019年11月19日 朝日新聞
2019年11月19日

池上彰の解説

ここから池上彰さんの解説です。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 1人1台パソコン

学校のパソコンを1人1台に

日本の教育関係者は去年暮れの、あるニュースに驚きました。

政府が全国の小中学校に、1人1台のパソコン設置する方針を打ち上げたのです。

現状は、5.4人に1台です。

およそ5人で1台のパソコンを使っているのですが、政府はこれを一人1台にして、パソコンを一気に普及させようとしているのです。

狙いは子供達のパソコン利用率アップです。

先進国の中で最下位

実は、日本は授業でパソコンの活用をする割合が、先進国の中で最下位なのです。

それでは子供たちが AI 人工知能の 人工知能の時代に対応できなくなるというのです。

1000万台のパソコンが必要に

全国の小中学生はおよそ930万人ですが、現在教育用パソコンの導入台数は160万台ほどしかありません。

1人1台を実現するためには、新規で770万台のパソコンが必要になります。

更新や指導者用なども含めれば、実に1000万台に達する可能性があります。

1000万台といってもピンとこないかもしれませんが、2018年度に国内で出荷されたパソコンの数は、730万台ほどです。

つまり1人1台の政策で1年分を超えるパソコン需要が新たに生まれるのです。

パソコン購入に補助金


政府は一台あたり45000円の補助金を出すと言っています。その事業費は4000億円以上が見込まれています。

まずは小学校5、6年生と中学校1年生から初めて、2023年度までに小中学校の全学年で1人1台を目指す考えです。

巨額の資金で教育現場は様変わりしそうですが、こんな声も出ています。

パソコンが配備されてもそれを教える教育のノウハウがないというのです。

目的意識をもってパソコンを使いこなせるかどうか、政府の突然の発案で教育現場が慌てるこのところしばしば発生していることがここでも起きたのです。

前回の問題

インドネシア”首都移転”の理由は?【ニュース検定】

ことば検定,元々の,意味,由来,今日の,グッドモーニング,林修先生

グッドバイの由来は?【ことば検定】

お天気検定,問題,答え,今日の,テレビ朝日,グッドモーニング,依田司,週間天気予報

桜がたくさん咲いている様子を何という?【お天気検定】

それではまた明日!

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問一覧はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

ことば検定・お天気検定の3月のプレゼント賞品と応募方法

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.