ニュース検定

プーチン大統領が1月に退陣させた首相は?【ニュース検定】答えと解説池上彰

更新日:

プーチン大統領が1月に退陣させた首相は?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。
ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。 

ニュース検定の問題

プーチン大統領が1月に退陣させた首相は?

    ラブロフ氏

    メドベージェフ氏

 緑   ミシュスチン氏

 

ニュース検定の答え

答えは      メドベージェフ氏 

ヒント:8年近く在任し自身に最も忠実な1人だったメドベージェフ首相を劇的かつ予想外に更迭した理由について、プーチン氏は公にほとんど説明しなかった。2020年1月16日 5:05 JST--https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-01-15/Q45QRZT0G1KW01

【モスクワ=小柳悠志】ロシアのメドベージェフ首相は十五日、内閣総辞職を電撃発表した。直前にプーチン大統領が行った年次教書演説を踏まえたと、理由を説明しているが、実際はプーチン氏が意図した政権メンバーの総入れ替えとみられる。--東京新聞

ニュース検定の答えの解説

答えの解説です。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 大統領の権限

メドベージェフ首相が退陣

今年1月ロシア初のニュースに国際社会が驚きました。

メドベージェフ首相が退陣したのです。後任は無名の実務家ミシュスチン氏でした。

プーチン大統領の統制

首相を交代させたのはプーチン大統領です。ロシアでは大統領が首相の任命権を持っています。

この大統領の力の源泉にもなっている任命権をプーチン大統領は、今回の憲法改正で議会に移そうとしています。

つまり、自分のような絶大な権限を持った大統領が、今後誕生しないようにするための布石です。

プーチン氏が「統一ロシア」の党首に

プーチン大統領は、大統領の地位を低下させる一方で、憲法改正案では、議会に力を与えています。

現在、議会の多数を占めるのは、プーチン氏が属する統一ロシアです。

来年予定されている下院議員選挙で、統一ロシアが半数を獲得しプーチン氏が党首に就任する可能性も指摘されています。

そうなると、プーチン氏が議会を牛耳ることも可能になります。

プーチン氏が首相の座に就くことも

さらにプーチン大統領は、2024年以降に議会から任命されて、首相の座に就くことも考えられます。

与党党首と首相がセットになれば、 怖いものはなくなります。

プーチン氏は権限が縮小された大統領をコントロールし、院政を敷く構えを示しています。

権力のみが身を守る

プーチン大統領は、過去20年間絶大な権力を行使してきました。

その分、恨みも買っています。権力を失えば自らの安全が脅かされるリスクにも直面するのです。

ロシアはこれから一気に政治の季節に入ります。

前回の問題

1964東京五輪、三宅義信が金メダルを獲得したのは?【ニュース検定】

ことば検定,元々の,意味,由来,今日の,グッドモーニング,林修先生

覆水盆に返らず、由来は?【ことば検定

お天気検定,問題,答え,今日の,テレビ朝日,グッドモーニング,依田司,週間天気予報

広辞苑に載っているのは「○○○桜」?満開後【お天気検定】

それではまた明日!

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問一覧はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

ことば検定・お天気検定の3月のプレゼント賞品と応募方法

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.