ことば検定

出刃包丁、名前の由来は?【ことば検定】 答え林修

投稿日:

出刃包丁、名前の由来は?

ことば検定の答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、7時半過ぎの「お天気検定」「ニュース検定」は別ページにお知らせします。

スポンサーリンク

 

「ことば検定」今日の問題

出刃包丁、名前の由来は?

    鞘がない

    刃先が長い

 緑   作者が出っ歯だった

 

ことば検定の答え

答えは   緑   作者が出っ歯だった  

大阪・堺の職人が発案。「堺鑑」という本には「其鍛冶出歯ノ口本成故人呼テ出歯庖丁と云リ」と記されています

【ことば検定】答えの解説

ここから林先生の解説です。

出刃包丁の由来

嘘のような話ですが文献も残っています。

出刃包丁は、大阪・堺の職人が発案、江戸前期の俳諧書和泉の国の名品として紹介されています。

「其鍛冶出歯ノ口本成故人呼テ出歯庖丁と云リ」

というのが、その部分。

「その鍛冶屋、出歯の口元なり。故に、人呼んで出歯包丁と言えり」

がその訳です。

最初は「出歯包丁」と表記されていたのがわかりますね。

「歯」が「刃」になったのは江戸中期と考えられているそうです。

「やいば」は「焼き刃」

ちなみに「やいば」というのは「焼き刃」の音が変化して「やいば」になったそうで、本来は焼き入れした刀剣の刃やその模様、刃文のことを指す言葉でした。

前回のことば検定の問題

下手の由来は?【ことば検定】

依田司さん紹介スポット

毛利庭園と全国の桜の開花状況 東京都他週末の外出は自粛

 

東京周辺の今日の天気

東京は12mの強風です

最高気温

東京の最高気温は 19度 

4月下旬並み

全国の天気

九州から北海道まで全国的に雨となります

週間天気予報

日曜日は関東内陸で雪の可能性があります

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

このあとの、「お天気検定」「ニュース検定」の問題と答えはこちらです!
今日の放送後に更新します。

現在発行されている紙幣、裏面に桜があるのは?【お天気検定】

宮崎の老舗百貨店を買収したのは?【ニュース検定】

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.