ニュース検定

津波の際に漁船被害が少ない避難場所は?【ニュース検定】答えと解説池上彰

更新日:

津波の際に漁船被害が少ない避難場所は?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。
ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。 

ニュース検定の問題

津波の際に漁船被害が少ない避難場所は?

    沖合

    港

 緑   浜辺

 

ニュース検定の答え

答えは      沖合 

 

ニュース検定の答えの解説

答えの解説です。

岩手県の漁協で意見交換会

岩手県の漁業関係者が去年11月 、意見交換会を開きました。

津波が起きた際に漁船をどう守るのか、この漁師の男性は”沖出し”の方法を主張しています。

沖出しとは

沖出しとは、漁船沖合に避難させる方法です。

時間との戦いによりますが水深が低い沖まで出られれば転覆の可能性は低くなると言われています。

沖合は海面上昇など津波の影響が少なくなるからです。

400隻の船が沖出し

岩手県によると東日本大震災では、およそ400隻の船が沖出しをして、津波からの被害を免れました。

しかし、津波が押し寄せている時に沖まで出て行くのは、危険と隣り合わせです。

沖出しで犠牲者も

岩手県内では少なくとも、5人の漁師が沖出しの途中、津波に飲み込まれ犠牲になったとみられています。

船を守ろうとして命を落としたのです。

漁協ごとにルール

現在は漁協ごとにルールを定めています。

漁師の一人は

ルールはルールとして、個人の判断ではないですかね

と話します。

船を守りたいが、命は危険にさらされることになります。

一歩間違えれば死んでしまう

津波が起きた時、漁師たちは重い決断を迫られるのです。

 

前回の問題

東京五輪聖火ランナー出発地はどこ?【ニュース検定】

ことば検定,元々の,意味,由来,今日の,グッドモーニング,林修先生

サボテン、名前の由来は?【ことば検定】

お天気検定,問題,答え,今日の,テレビ朝日,グッドモーニング,依田司,週間天気予報

昨シーズン、東京都心で雪が降った日数は?【お天気検定】

それではまた明日!

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問一覧はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.