ポツンと一軒家

ポツンと一軒家岩手県葛巻町 雪山銀世界で逢う親子の愛溢れる物語

更新日:

ポツンと一軒家は岩手県! ゲストは、西郷輝彦さんと、武田玲奈さんのお二人です。

今回はなぜか荒れた山道から一転、雪山、銀世界での探索になりそうです。

2月23日の「ポツンと一軒家」の番組内容をお知らせします。

スポンサーリンク

「ポツンと一軒家」 とは

人気急上昇、今や日曜の8時ゴールデンタイムに定着したポツンと一軒家とはどんな番組かをまとめると、テレビ朝日の番組概要は

日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家。

そこには、どんな人物が、どんな理由で暮らしているのか!?

衛星写真だけを手がかりに、その地へと赴き、地元の方々からの情報を元に、一軒家の実態を徹底調査しながら、人里離れた場所にいる人物の人生にも迫っていく。

ポツンと一軒家の魅力については、下の記事をご覧ください。

ポツンと一軒家 放送日時

2月23(日) 夜7時57分から  テレビ朝日

先週の一軒家は
ポツンと一軒家三重県度会郡大紀町 還暦過ぎ夫婦の幸せな暮らし

岩手県の一軒家へ

今回の一軒家は、岩手県北部、青森県との県境に近い山の中、かなり広い敷地の中に立つ一軒家です。

場所は、岩手県岩手郡葛巻町田部藤倉 というところです。

岩手県最寄りの集落で案内人をゲット!

最寄りの集落、といっても、岩手県の山中はこれまで以上に家が少ない地域、捜索隊は畑で作業中の男性に聞いてみると

「住んでいる人の名前は知らないけど、この一軒家のことは知っていますよ。作業も一段落なので連れて行ってあげますよ」

と、赤い軽トラックで連れて行ってくれることになりました。

そういえば、「赤いトラクター~♪」というCMがありましたね。なつかしいなあ・・・

などと喜んでもいられない。いえ、喜んでいるのはブログ筆者の私で、ポツンと一軒家のスタッフではありませんが、それもそのはず、ここに至るまでが、なんとも荒れた山道! 

そもそも、アスファルト舗装ではないですね。草が生え放題でまるで未開のジャングルをかき分けていくような険しさ。

しかもカーナビも全然映らない・・・

これは、いくら悪路に百戦錬磨の捜索隊でもはじめてでは!?

またまた、スタッフの普通車に視聴者の不満が募りそうなおそれが・・・

ところが・・・

しかも、あれれ・・・道にマヨっちゃったの?

マヨネーズならぬ携帯を出す案内人トランスポーターと、スタッフ。

しかも「来たことない、初めて来る道」と、頼りないトランスポーター(違うって)

しかし、取り出した携帯は、圏外に・・・ガーン!

たどり着いた一軒家は空き家

その後何とか、一軒家、見澤さんの家にたどりついたものの、そこは空き家になっていました。残念!

やむを得ず、次の一軒家「高山さん」のお宅を目指すことに。

ここで、案内人トランスポーターの名前が”端坂さん”と判明するも、高山さんのお宅も空き家になっているということが判明。

そして、捜索隊一行はさらにその後の一軒家に向かうことになったのです。

そして、立派な一軒家を発見するも、こちらのお方も留守だったので、トランスポーターの端坂さんの牛舎にお邪魔することに。

ここで、初めて端坂さんのお仕事が、トランスポーターではなくて、牛の繁殖農家さんであることが判明したのです。

デントコーン、つまり、配合飼料用の牛用トウモロコシを自家栽培して、餌を作って牛に与え、子牛を大きくするのが、繁殖農家のお仕事です。

 

その中でも大変なのが、牛の出産。

端坂さんの牛舎では年間20頭の子牛が生まれ、その都度、生まれた子供に奥さんが添い寝をするのだとか。

お孫さんは牛の人工授精師に

端坂さんのお孫さんは、東京生まれ、東京育ちなのに、子どものころから祖父母である端坂さんの家に来て、牛に親しんだのち、人工授精師になることを、決意されたそう。

一本数万円はする牛の精子を人工授精で妊娠、出産につなげるという大切なお仕事です。

今では東京から岩手県に単身赴任して、地元の農協にお勤めされているそうです。

お孫さんが一緒の仕事をされるようになって、端坂さんご夫妻もにこにこ顔です。

再度下川さんのお宅へ

スタッフは、ここで、端坂さんに分かれて、また下川さんのお宅へ戻りますが、おばあちゃんは、あいにく2週間の入院となってしまいました。

代わりに息子さんの和司さんにお会いできました。お母さんのお世話で、地元のタクシー会社に再就職されたそうで、お家にいてくださってよかった!

スタッフは、下川さんのお母さんが帰宅する10日後に、また来ることを約束してお別れしました。

ところが!

そのあとは雪山!?

10日後は、うってかわって”一面の銀世界”に!

突然の大雪に見舞われて、この一軒家のはずが、

あれまあ!きれい!民話の情景みたい。

この景色の中に住む、下川さん86歳にやっとお会いすることができました。

この家に嫁いで66年、「この山でゆっくり歩いてゆっくり仕事をすることは、体にすごくいいの」という下川さん。

息子さんと二人暮らしになってよかったですね。いつまでもお元気で!

それにしても今回の一軒家、長い長い旅で盛りだくさんの内容、とてもおもしろかったです!

登場する岩手県の皆さま、すてきなお話をありがとうございました。

 

これまでに人気の一軒家は!

「ポツンと一軒家」愛媛県山中に一人で家を建てる会社社長弓削さん

愛媛県 黄色のお茶の一軒家

番組に登場した黄色のお茶についてはこちらの記事に

黄色の茶葉が育つ静岡県佐藤さんの茶畑で黄金みどり体験プログラム

「ポツンと一軒家」無料動画のお知らせ

アマゾンプライムに無料で登録するだけで、これまでの「ポツンと一軒家」の選りすぐりが動画で見られます。

ポツンと一軒家をアマゾンプライムで見る

おすすめはビデオ

アマゾンプライムは他にも、注文品が最速で届いたり、無料のビデオやコミックも多数。

私は家のテレビにつないで、テレビ画面で「ジャックライアン」シリーズを見ています。

初月無料なので、その間にたくさん見てもいいですね。

面白いなと思ったら月額500円、見たい作品がなくなったら、1か月間でもいつでも解約できますので、どうぞお楽しみください。

アマゾンプライムを見る

tankakanren

-ポツンと一軒家

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.