お天気検定

晴れているのに雪がちらつくことを何という?凍花 晴花 風花【お天気検定】 答え 依田司

更新日:

晴れているのに雪がちらつくことを何という?

お天気検定の答えをリアルタイムでお知らせしています。
お天気検定の時間は、7時35分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

「お天気検定」の問題と答え

今日のお天気検定の問題と答えです。

出題しているのは、気象予報士の依田司さんです。朝早くにありがとうございます。

今朝は 福島県猪苗代のリステルスキーファンタジア からの出題です。

お天気検定の問題

晴れているのに雪がちらつくことを何という?

    凍花

    晴花

 緑   風花

答えは   緑   風花 

ヒント:風花(かざはな、かざばな)は、晴天時に雪が風に舞うようにちらちらと降ること。あるいは山などに降り積もった雪が風によって飛ばされ、小雪がちらつく現象のこと。

 

 

 

今日のレジャースポット

リステルスキーファンタジアのエアチューブスライダーが楽しい!福島県猪苗代町

東京周辺の今日の天気

西日本から徐々に雨となります

関東は天気の崩れはありません

最高気温

東京の最高気温は 16度 

昨日よりプラス4度 4月並みの気温です

東京は花粉が”やや多い”です

全国の天気

 関東は穏やかな天気ですが、花粉もそろそろ飛びます

週間天気予報

関東は明日から天気の崩れが見られますが、暖かな空気は今週は十分保ちます

このあと間もなく、池上彰のニュース検定が放送されます

別ページ、ニュース検定 にて更新します。引き続きクイズにご参加ください。

tankakanren

-お天気検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.