お天気検定

2月の節分、古来は何に相当するものだった?【お天気検定】 答え 依田司

投稿日:

2月の節分、古来は何に相当するものだった?

お天気検定の答えをリアルタイムでお知らせしています。
お天気検定の時間は、7時35分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

「お天気検定」の問題と答え

今日のお天気検定の問題と答えです。

出題しているのは、気象予報士の依田司さんです。朝早くにありがとうございます。

今朝は 成田山新勝寺からの出題です

お天気検定の問題

2月の節分、古来は何に相当するものだった?

    お正月

    お盆

 緑   大晦日

 

答えは  緑   大晦日

 

 

 ヒント:旧暦では春から新しい年が始まったため、立春の前日の節分2月3日頃)は、大晦日に相当する大事な日でした――暮らし歳時記

月(太陰)の満ち欠けを基準(月切)にした元日(旧正月)と、太陽黄経を基準(節切)にした立春は、ともに新年ととらえられていた。したがって、旧暦12月末日(大晦日)と立春前日の節分は、ともに年越しの日と意識されていたことになる。--wikipedia

今日のレジャースポット

成田山新勝寺豆まき アクセスと特別追儺豆まき式の時刻

前回のお天気検定

今月21日アメリカ気象局が予報し、実際に降ったのはイグアナ?【お天気検定】

 

今日の天気

東京は日差しが楽しめます

新潟秋田は強風の恐れがあります

最高気温

東京の最高気温は 13度 

3月並みの気温です

全国の天気

週間天気予報

水曜日以降は本格的な寒気がやってきます。

このあと間もなく、池上彰のニュース検定が放送されます。

別ページ、ニュース検定 にて更新します。

tankakanren

-お天気検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.