ニュース検定

世界最年少34歳の女性首相が誕生した国は?サンナ・マリン首相【ニュース検定】答えと解説池上彰

投稿日:

世界最年少34歳の女性首相が誕生した国は?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。

ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。

ニュース検定の問題

世界最年少34歳の女性首相が誕生した国は?

    ノルウェー

    スウェーデン

 緑   フィンランド

 

ニュース検定の答え

答えは    緑   フィンランド

 

2019/12/09 - フィンランドの与党・社会民主党は8日、先週辞任した前首相の後任を決める投票を行い、34歳のサンナ・マリン元運輸・通信相を選んだ。世界最年少の現職首相になる。-BBCニュース

池上彰の解説

ここから池上彰さんの解説です。放送後に追記します。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 34歳女性首相

フィンランドの新内閣

これが先日は発足したフィンランドの新内閣の顔ぶれです。

中央にいるのが34歳のサンナ・マリン首相です。世界で最も若い首相となります。

女性が活躍するフィンランド

日本人から見れば若い女性というのは驚きなのですが、フィンランドではそう特別なことではありません。

女性が活躍するのは政治の世界でも日常の光景となっています。

今回を政権を獲得したのは5党の連立政権で。サンナ・マリン首相が所属する社民党の党首は男性ですが、他の4党の党首は女性です。

しかも、そのうち3人が30代前半です。

財務省には32歳の中央党の女性党首、クルムニ氏が就任しました。

マリン首相の経歴

サンナ・マリン首相は元々は人口20万人ほどの年の市議会の議員でした。

その後、国会議員、大臣を経て首相になったのです。

貧しい家庭で育つ

ただ、幼い頃から恵まれた環境にあったわけではありません。

女性のパートナーを持つ母親の元、 貧しい家庭で育ちました。

家族の中で初めて大学に進学したサンナ・マリン首相は

フィンランドの福祉と教育制度がなければ、ここまで来ることは不可能だった

と語ります。

大学までの学費が無料のフィンランド

フィンランドは大学までの学費が無料です。

家庭環境などに採用されず高等教育を受けることもできるのです。

マリン首相は、自らの経験を踏まえて国の舵取りを行います。

前回の問題

来年実施される大学入学試験の名称は?【ニュース検定】

ことば検定,元々の,意味,由来,今日の,グッドモーニング,林修先生

旦那、元々の意味は?【ことば検定】

今月21日アメリカ気象局が予報し、実際に降ったのは?【お天気検定】

それではまた来週!

ことば・ニュース検定1月のプレゼントと応募方法はこちら!

ことば検定・お天気検定のプレゼント応募方法と1月の賞品

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問一覧はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.