ニュース検定

2018年の日本酒輸出先1位の国は?【ニュース検定】答えと解説池上彰

投稿日:

2018年の日本酒輸出先1位の国は?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。
ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。池上彰さんの解説も追記します。

ニュース検定の問題

2018年の日本酒輸出先1位の国は?

    アメリカ

    中国

 緑   韓国

 

ニュース検定の答え

答えは      アメリカ 

 

ヒント:2019/02/28 - 日本酒2018年輸出量が過去最高を記録し、アメリカはその4分の1を占める最大の輸出先となっています。国別では、アメリカが数量(5951キロリットル)、金額(63億1300万円)ともに1位で、全体の4分1を占めています。

池上彰の解説

ここから池上彰さんの解説です。放送後に追記します。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 日本酒製造免許

超高級酒の日本酒夢雀

以前お伝えした日本酒夢雀、日本では88000円、ドバイでは一本60万円もする超高級日本酒でした。

その夢雀が今年いよいよアメリカに進出します。

海外で急拡大している日本酒の需要を取り込もうとしているのです。

日本酒の需要が増加

日本酒は近年の和食ブームを追い風に、世界中で需要が高まっています。

輸出額は9年連続で過去最高を更新しています。

2018年の輸出先の第1位はアメリカで、2位が香港、中国も急激に伸びてきています。

ただ、ワインに比べると市場はまだまだはるかに小さいので、業界関係者は輸出額が今の10倍程度になる可能性があると指摘しています。

日本酒の製造場の新設を許可

こうした状況を受けて政府は規制緩和を検討しています。輸出に限定して日本酒の製造場の新設を認めようとしているのです。

日本主要国内では需要が減っているの、既存の酒蔵を守るために製造免許を新規発行原則認めないとしてきました。

ただ、政府は今回の規制緩和で、海外向けに特化した日本酒の製造会社を誕生させようとしています。

それは地方創生にも直結しています。

日本酒が海外でさらに売れるようになれば、地方の酒蔵も恩恵を受ける可能性があるからです。

その結果、地方創生に繋がると言うんですね。

超高級な日本酒が、海外で次々と勝負する可能性もあるのです。

 

前回の問題

富山県のエコバック持参率は?【ニュース検定】

ことば検定,元々の,意味,由来,今日の,グッドモーニング,林修先生

絵画に由来する言葉は?天真爛漫の由来【ことば検定】

お天気検定,問題,答え,今日の,テレビ朝日,グッドモーニング,依田司,週間天気予報

白菜の黒い斑点の正体は?【お天気検定】 

それではまた明日!

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問一覧はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.