財政難だった愛知・常滑市で再生した施設は?【ニュース検定】答えと解説池上彰 - まるまる録

ニュース検定

財政難だった愛知・常滑市で再生した施設は?【ニュース検定】答えと解説池上彰

投稿日:

財政難だった愛知・常滑市で再生した施設は?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。
ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。

ニュース検定の問題

*問題*

財政難だった愛知・常滑市で再生した施設は?

    市立図書館

    市立病院

 緑   市立プール

 

ニュース検定の答え

答えは      市立病院 

 

ヒント:愛知県常滑市に「流しの公務員」/病院再建へ

池上彰の解説

ここから池上彰さんの解説です。放送後に追記します。

キーワードは 「流しの公務員」

「流しの公務員」

流しのギターという言葉がありますが、流しのギター演奏者ならぬ、「流しの公務員」と自称する人がいます。

愛知県常滑市の副市長 山田 朝夫さんです。

全国各地の自治体を腕一本で渡り歩いています。

山田さんは1986年に旧自治省に優勝したキャリア官僚です。

霞ヶ関でのポストを捨て、20年余り流しの公務員を続けています。

大分県の大分県の九重の、臼杵市、愛知県の安城市、常滑市と転々としています。

いくら素晴らしい政策を作っても、それがちゃんと実行されないと何もよくならない
自分はそういう仕事をしてみたいなと途中から思うようになった----山田さんの談話

財政破綻寸前の愛知県常滑市へ

山田さんが常滑市に関わり始めたのは2008年。常滑市は当時、財政破綻寸前でした。

おそらく財政再生団体の一歩手前ぐらいだった。やはりいろいろしがらみがあって、なかなか実際にはできないというのが通常ではないでしょうかね。

常滑市の市立病院が問題

どうして財政が厳しくなっていたのかの理由は色々ありますがその一つが常滑市の市立病院です。

毎年7億円の赤字を出し続けていたのです。 それは直美する試しは巨額のお金を出し続けていました。病院は老朽化も進んでいました。

市民からは、「待ち時間が長い」「病院が暗い」、などの不満が出て、つぶした方が良いのではないかという意見まで出ていました。

ところが山田さんのあるアイデアで市立病院は見事によみがえりました。

この続きは明日放送します。

前回の問題

ブティジェッジ氏の前職は?【ニュース検定】答えと解説池上彰

ことば検定,元々の,意味,由来,今日の,グッドモーニング,林修先生

一刀両断、誰について言われた言葉?【ことば検定】

囲炉裏の上に付けられる自在鉤は一般的に何の形?【お天気検定】

それではまた明日!

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問一覧はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.