ことば検定

手塩にかける、塩のどのような使い方に由来?【ことば検定】 答え林修

投稿日:

手塩にかける、塩のどのような使い方に由来?

ことば検定の答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、7時半過ぎの「お天気検定」「ニュース検定」は別ページにお知らせします。

スポンサーリンク

 

「ことば検定」今日の問題

*問題*

手塩にかける、塩のどのような使い方に由来?

    長期保存

    味の調整

 緑   さっきそこに敵がいました

 

ことば検定の答え

答えは     味の調整   

 

ヒント:手塩にかけるは自分で味を調整することから、自ら面倒を見て大事に育てるという意味で使われる

 緑  はというと、「敵をみかける」だそうで、今回は「韻を踏んでいてで出来がいいな!と思った」と林先生。

スタッフさん良かったですね、努力が報われました!

【ことば検定】答えの解説

ここから林先生の解説です。

塩は「サラリー」の語源

塩はサラリーマン「サラリー」の語源です。

古代ローマでは兵士に塩を買うための手当が支給されていて、ラテン語では塩は「サル」といったところから生まれた言葉です。

塩は穢れを祓い清める

また日本では、塩は穢れを祓い清める力を持つとされていました。

お葬式から帰ったあとで、玄関先で塩を使うのもそのためです。「清めの塩」と呼ばれています。

味の調整

そして、塩の最も重要な役割、食事の味付けを担うのも塩です。

塩によって自分で味を調整することから、それが「手塩にかける」という言葉となりました。

しかし、意味は、塩による味の調整だけでなく、広い意味で「自ら面倒を見て大事に育てる」として使われるようになったのです。

ラーメン屋さんには、テーブルに塩の置かれているところがあるそうです。

私、まるは初めて知りましたが、卓上で調理ができるというのは面白いですね!

東京周辺の今日の天気

 時々 

東京はおおむね晴れ

北関東の一部と北陸は通り雨に注意です

最高気温

東京の最高気温は 13度 

昨日よりプラス3度 3月並みの気温です

全国の天気

明日と金曜日に天気の崩れがあります

週間天気予報

 

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

このあとの、「お天気検定」「ニュース検定」の問題と答えはこちらです!
今日の放送後に更新します。

ニョロニョロは何のエネルギーを体に蓄えられる?ムーミン【お天気検定】

1964年東京五輪の公式時計メーカーは?【ニュース検定】

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.