ニュース検定

親日派のシラクさんが特に好きだったのは?【ニュース検定】答えと解説池上彰

更新日:

親日派のシラクさんが特に好きだったのは?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。
ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。 

ニュース検定の問題

*問題*

親日派のシラクさんが特に好きだったのは?

    柔道

    相撲

 緑   空手

 

ニュース検定の答え

答えは     相撲  

 

愛犬の名前に「スモウ」とつけるほどの大相撲の大ファンだった

ニュース検定の答えの解説

答えの解説です。放送後に追記します。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは ジャック・シラク氏

シラク大統領のスピーチに驚き

フランスのシラク大統領といえばフランスのシラク大統領といえば、大の相撲ファンとして知られています。

そのシラク氏が大統領就任直後に行った演説は、 世界を驚かせました。

 

ナチスの行ったおぞましき犯罪が、フランス人とフランス国家の手助けで実行されたのは事実だ。
フランス国民は集団で間違いを犯した。この事実は決して消えることはない

ユダヤ人の迫害に加担

 

シラク大統領のいう「おぞましき犯罪」というのは、ユダヤ人の迫害のことです。

フランスに住んでいた多くのユダヤ人が、強制収容所に送り込まれたのです。

 

シラク大統領はフランスの大統領として初めて、責任を認め公開の場で謝罪をしたのです。

第二次世界大戦中フランスはドイツに占領され、ナチスの言いなりとなっていた当時のフランス政権はユダヤ人、およそ76000人を強制収容所に送り込みました。

当時のフランス国民はユダヤ人に差別意識を持ち、見て見ぬふりをしていたと言います。

 

フランスの歴代政権はポストの責任を認めず、悪いのはあくまでヴィシー政権だという意見でした。

フランスはレジスタンスの国

フランスは抵抗運動、レジスタンスの国であり、それが栄光の歴史ともなっています。

一方でナチスの言いなりとなり、ユダヤ人の迫害にも加担していたのです。

政府はこれを不都合な真実として表には出したくなかったのです。

多様性を重視

 

シラク大統領は、様々な人種や民族が暮らす社会こそ重要だと考えていました。

ユダヤ人に謝罪しない限り、真実の和解ができないと考えたのです。

排除ではなく多様性を認める、それがシラク流の保守政治の真髄だったのです。

 

前回の問題

 

ドナルド・キーンさんが88歳の時に表明したのは?【ニュース検定】

ことば検定,元々の,意味,由来,今日の,グッドモーニング,林修先生

紙に由来する言葉は?【ことば検定】 答え林修

中継先の”自動演奏楽器”、載せる予定だったのは?【お天気検定】

それではまた来週!

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問一覧はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.