ことば検定

ぬか、名前の由来は?【ことば検定】 答え林修

更新日:

ぬか、名前の由来は?

ことば検定の答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、7時半過ぎの「お天気検定」「ニュース検定」は別ページにお知らせします。

スポンサーリンク

 

「ことば検定」今日の問題

今日の問題は

*問題*

ぬか、名前の由来は?

    ぬかるみ

    脱げた皮

 緑   ことば検定に答える

 

ことば検定の答え

答えは      脱げた皮  

 

ヒント:語源は「脱皮」 ぬけかわ 

 緑  はというと、ぬかではなくて「日課」だそうです

【ことば検定】答えの解説

ここから林先生の解説です。

「糠」の漢字

糠の漢字は、「糠」

これには、「穀物の中身を取り去ったくず」との意味があるそうです。

また、平安時代の記述には「米皮也」(こめのかわなり)という記載があります。

米の皮の部分にあるのが、ぬかですね。

語源は「脱皮」

そこで、米の皮の部分が脱皮、読みは「ぬけかわ」だそうです。

ぬけかわの「ぬ」と「か」とで、「ぬか」となったとのことです。

依田さん紹介のレジャースポット

アートアクアリウム城 熊本県熊本市 テーマは”復興”

東京周辺の今日の天気

午後からは曇り
にわか雨のあるところがあります

最高気温

東京の最高気温は 11度 

昨日に比べてマイナス8度

寒暖差に注意してください

週間天気予報

 

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

このあとの、「お天気検定」「ニュース検定」の問題と答えはこちらです!
今日の放送後に更新します。

去年、カエデの紅葉日が最も遅かったのは?【お天気検定】 答え 依田司

就職氷河期世代の高齢化で追加で必要な生活保護費は?【ニュース検定】

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.