お天気検定

公魚ワカサギの漢字に「公」が使われている理由は?【お天気検定】 答え 依田司

更新日:

公魚ワカサギの漢字に「公」が使われている理由は?

お天気検定の答えをリアルタイムでお知らせしています。
お天気検定の時間は、7時35分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

「お天気検定」の問題と答え

今日のお天気検定の問題と答えです。

出題しているのは、気象予報士の依田司さんです。朝早くにありがとうございます。

今朝は ワカサギ漁の茨城県行方市 からの出題です

お天気検定の問題

*問題*

公魚ワカサギの漢字に「公」が使われている理由は?

    広く一般に食された

    公家の好物だった

 緑   将軍に献上された

 

答えは  緑   将軍に献上された   

 

霞ヶ浦や北浦の一部を治めていた麻生藩が、この地で採れたワカサギを、江戸幕府11代将軍徳川家斉に年貢として納めたことから、公儀御用の魚、つまり「公魚」となったそうです。

 

今日のレジャースポット

ワカサギが旬!天ぷらがおすすめ 観光物産展こいこい茨城県行方市

東京周辺の今日の天気

関東の雨は、あと2,3時間で上がります

最高気温

東京の最高気温は 12度 

東京は+2度
気温が昨日より高くなります

週間天気予報

明日から気温が上向き、暖かくなります

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

このあと間もなく、池上彰のニュース検定が放送されます。

別ページ、ニュース検定 にて更新します。

tankakanren

-お天気検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.