ニュース検定

ベトナム戦争終結でノーベル平和賞を受賞したのは?【ニュース検定】答えと解説池上彰

更新日:

ベトナム戦争終結でノーベル平和賞を受賞したのは?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。
ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。 

ニュース検定の問題

*問題*

ベトナム戦争終結でノーベル平和賞を受賞したのは?

    キッシンジャー国務長官

    ニクソン大統領

 緑   ケネディ大統領

 

ニュース検定の答え

答えは     キッシンジャー国務長官   

 

キッシンジャー米国務長官は、ベトナム戦争終結への取り組みを理由に、北ベトナムのレ・ドゥク・ト氏とともに平和賞を与えられた。――Newsweekjapan

ニュース検定の答えの解説

答えの解説です。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 平和賞の政治色

決めるのが難しい平和賞

 

今回で100回目となるノーベル平和賞は、ノーベル賞の中でも特に受賞者を決めるのが難しい部門であると言われています。

難しい理由は政治的な意味合いを持ちやすいからなんですね。

キッシンジャー国務長官の平和賞受賞

その点から時には批判されることがあります。例えば1973年の、アメリカのキッシンジャー国務長官です。

ベトナム戦争の和平交渉をまとめたことが評価されたのですが、しかしそもそも積極的に戦争に介入してきたのはアメリカです。

自分で火をつけて消火しただけではないかというのが、批判の理由です。

アメリカのニューヨークタイムズ、ノーベル平和賞ではなく、”ノーベル戦争賞”だと批判しました。

同じ時にともに優勝した北ベトナムの、レ・ドゥク・ト元特別顧問は 「戦争はまだ続いている」として受賞を辞退しました。

佐藤栄作元総理の受賞

 

1974年の佐藤栄作元総理の受賞も物議を醸しました。

非核三原則の提唱や、 沖縄返還などが評価されましたが、のちに、アメリカ軍による核持ち込みを認めた密約が発覚しました。

佐藤元総理は、非核三原則について「国民をなだめるため」だと発言していたことが明らかになりました。

アウンサンスーチー氏

 

1991年のアウンサンスーチー氏への、平和賞受賞も批判が出ています。

権力を掌握したのち、ロヒンギャ民族の問題で冷淡な対応を続けているからです。平和賞を返上をすべきだという声も上がっています。

ワレサ委員長への授賞

 

もちろん批判すべき選考ばかりではありません。

ポーランドの民主化運動で主導的な役割を担った、ポーランドの組合「連帯」のワレサ委員長への受賞は、停戦終結への道筋をつけることになりました。

ノーベル平和賞過去の功績だけではなく、現在そして未来に大きな意味を持つのです。

前回の問題

国際赤十字の創設者は?【ニュース検定】答えと解説池上彰

それではまた明日!

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.