「紅葉」が最初に歌に詠まれたのは?【お天気検定】 答え 依田司 - まるまる録

お天気検定

「紅葉」が最初に歌に詠まれたのは?【お天気検定】 答え 依田司

投稿日:

紅葉が最初に歌に詠まれたのは?

お天気検定の答えをリアルタイムでお知らせしています。
お天気検定の時間は、7時35分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

「お天気検定」の問題と答え

今日のお天気検定の問題と答えです。

出題しているのは、気象予報士の依田司さんです。朝早くにありがとうございます。

今朝は 東郷公園と秩父御嶽神社 からの出題です。

お天気検定の問題

*問題*

紅葉が最初に歌に詠まれたのは?

    奈良時代

    鎌倉時代

 緑   安土桃山時代

 

答えは      奈良時代

 

「妹がりと 馬に鞍置きて 生駒山 うち越えくれば 紅葉散りつつ」の万葉集の歌が最初であるようです。

他に、奈良時代の万葉集では、紅葉ではなく「黄葉 もみぢ」の字が使われたものが、80首あります。

今日のレジャースポット
東郷公園と秩父御嶽神社 もみじ祭りと紅葉ライトアップ期間とアクセス

東京周辺の今日の天気

強い冷え込みの上に、台風も接近中
明日にかけて、雨が降ります

最高気温

東京の最高気温は 10度 

全国的に冬日です 
マイナス6度、12月中旬並みの今季もっとも低い気温です

日中も気温が上がりません。服装に注意!

全国の天気

週間天気予報

今日明日は、寒気に注意が必要です。
週明けは台風も警戒してください。

このあと間もなく、池上彰のニュース検定が放送されます。

別ページ、ニュース検定 にて更新します。

乾燥シーズンには加湿器で対策を!

tankakanren

-お天気検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.