北極圏に領土を持っていない国は?【ニュース検定】答えと解説池上彰 - まるまる録

ニュース検定

北極圏に領土を持っていない国は?【ニュース検定】答えと解説池上彰

投稿日:

北極圏に領土を持っていない国は?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。
ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。池上彰さんの解説も追記します。

ニュース検定の問題

*問題*

北極圏に領土を持っていない国は?

    アメリカ

    中国

 緑   フィンランド

 

ニュース検定の答え

答えは     中国   

 

2019年4月23日 8:00 JST. 北極海に面した領土ない中国が野心的な計画を推進――ブルームバーグ

池上彰の解説

ここから池上彰さんの解説です。放送後に追記します。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 北極の覇権争い

北極圏の豊富な資源

北極圏には豊富な資源が埋蔵されています。

世界でまだ発見されていない天然ガスの30%、石油の13%があると言われています。

金やダイヤモンド、レアメタルなどの鉱物も大量に眠っているとされています 。

北極圏で開発競争

この資源の宝庫で各国の開発競争が激しくなっています。

地球温暖化で氷が溶け船が通行しやすくなったためです。

北極圏は新たな競争の舞台

今年5月アメリカのポンペオ国務長官がフィンランドを訪問し、北極圏を新たな競争の舞台だと述べ、開発に力を入れると強調しました。

これまで北極圏にあまり目を向けていなかったアメリカも、トランプ政権となり、資源開発を、より重視するようになっています。

ロシアの台頭

北極圏をめぐっては、アメリカよりはるかに存在感がある国があります。ロシアです。

天然石油を採掘するための設備などに巨額の金を出しています。

昨日お伝えした砕氷船もロシアは52隻保有してます。アメリカは5隻ですから大違いです。

中国も投資

ロシアとアメリカの他、北極点に領土のない中国も、北極に注目しています。

チャイナマネーにものを言わせて、ロシアの天然ガス開発を支援したり、北極圏の国々に開発資金の融資を申し出たりしているのです。

さらに、国産の原子力砕氷船を転送しています。

「氷上のシルクロード」

中国政府は、北極海航路を「氷上のシルクロード」と呼び、一帯一路との連結を打ち出しているのです。

北極圏でもまたアメリカとロシア、中国といった大国が壮絶な駆け引きを繰り広げています。寒い北極圏での熱い戦いです。

 

前回の問題
南極にあって北極にないものは?【ニュース検定】

それではまた来週!

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

 

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.