お風呂カフェ白寿の湯 おしゃれなくつろぎスペースとゆず林檎風呂 - まるまる録

レジャー

お風呂カフェ白寿の湯 おしゃれなくつろぎスペースとゆず林檎風呂

投稿日:

お風呂カフェ白寿の湯、埼玉県神川町にある、お風呂スポットで、ゆず林檎風呂のご案内です。

お風呂カフェ白寿の湯は、すごくお洒落なくつろぎスペースを持つ空間で、若い人にも人気です。

11月26日「いいふろ」の日に合わせての「ゆず林檎風呂」も併せてお知らせします。

スポンサーリンク

11月26日は「いい風呂」の日

ゆずとりんごをたっぷり風邪とゆずリンゴ風呂、贅沢ですね。

柚子と林檎の香りが漂っていて最高のお風呂です。

今日11月26日は語呂合わせで「いい風呂」の日です。

埼玉県神川町にある天然温泉「おふろ cafe白寿の湯」 にやってきました。

ゆずリンゴ風呂

こちら埼玉県と群馬県のちょうど県境にあります。

なので 埼玉県の名産のゆずと、群馬県のりんごを使ったお風呂を、今日から金曜までの「いい風呂の日」イベントとして実施しているということなんです。

おしゃれなくつろぎスペース


しかもこちらのお風呂なんですけど、この露天風呂だけではないんですよ。

このくつろぎスペースが、最高におしゃれなんですよ。

床をくりぬいたソファーで読書をしたり、ハンモックでゆらゆら揺られながらうたた寝したりすることができます。

隠れ家でくつろぐ


他にこんなふうに隠れ家っぽい空間もあるんです。

依田さんは子供の頃に押入れで寝ていたことがあったようで、懐かしがっておられますね。

「寛ぎ処葉隠」

「寛ぎ処葉隠」くつろぎどころはがくれ、というスペースで、依田さんの飲んでいるコーヒーは無料でお代わり自由です。

なんだか自分の部屋みたいな雰囲気ですよね。

露天風呂に冬桜

しかも、露天風呂の脇には、めずらしい冬桜が飾られていて、風情は満点!

冬桜を眺めながら、柚子と林檎の浮かんだ露天風呂に浸かる、なんとも贅沢なひと時です。
いい風呂の日に心身ともにリラックスされてはいかがでしょうか。

お風呂カフェ料金のご案内

天然日帰り温泉、新世代の湯治場、お風呂化へ白寿の湯のご案内です。

営業時間

午前10時~午後9時

入館料

平日 大人 780円

土日 大人 880円

夜割は 大人450円

お風呂カフェ白寿の湯アクセス

〒367-0301 埼玉県児玉郡神川町大字渡瀬337−1

公式HP
https://ofurocafe-hakujyu.com

お天気検定の主な紹介スポット

created by Rinker
エーデルワイス 花工房
¥3,542 (2019/12/08 08:27:00時点 Amazon調べ-詳細)

tankakanren

-レジャー

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.