浮世絵から生まれた言葉は?【ことば検定】 答え林修 - まるまる録

ことば検定

浮世絵から生まれた言葉は?【ことば検定】 答え林修

投稿日:

浮世絵から生まれた言葉は?

ことば検定の答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時45分くらいから、7時半過ぎの「お天気検定」「ニュース検定」は別ページにお知らせします。

スポンサーリンク

 

「ことば検定」今日の問題

今日の問題は

*問題*

浮世絵から生まれた言葉は?

    見当

    合点

 緑   器用じゃないのね

 

ことば検定の答え

答えは     見当   

 

見当(けんとう)とは. 浮世絵製作時につける目印のことです

 緑  はというと、浮世絵ではなく「不器用ね」だそうです

【ことば検定】答えの解説

ここから林先生の解説です。

合点の由来

合点は和歌などで優れた作品に付けたかぎ型の印のこと、後に合点と呼ばれるようになりました。

浮世絵は版画

江戸時代ほとんどの浮世絵は版画でした。

絵師、彫師、刷師らが共同で版画を摺り上げたのですが、色は何度も重ね刷りをすることで出していました。

版画を刷るときに、木版がずれると色がずれてしまうため、その目印にしたのが「見当」といわれるものです。

「見当」とはそもそも、版画の枠のようなものだったんですね。

「見当をつける」というのも、版画の配置のことであり、他にも、よく使う言葉の「見当はずれ」というのは、その版画がずれてしまった時のことをいう言葉だったということです。

東京周辺の今日の天気

低気圧により天気が崩れます

最高気温

東京の最高気温は 16

昨日に比べてマイナス5度 
11月中旬並みです

全国の天気

週間天気予報

雨は今日限り。明日からは気温も上がります

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

このあとの、「お天気検定」「ニュース検定」の問題と答えはこちらです!
今日の放送後に更新します。

今年の東京モーターショーで展示されているのは?【お天気検定】

地球温暖化防止を訴え、少女が始めた活動は?グレタさん【ニュース検定】

2019ハロウィンカップケーキ【カップケーキ/ギフト】

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.