2021年度中に地方に全面移転する役所は?【ニュース検定】答えと解説池上彰 - まるまる録

ニュース検定

2021年度中に地方に全面移転する役所は?【ニュース検定】答えと解説池上彰

投稿日:

2021年度中に地方に全面移転する役所は?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。

ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。池上彰さんの解説も追記します。

ニュース検定の問題

*問題*

2021年度中に地方に全面移転する役所は?

    総務省

    消費者庁

 緑   文化庁

 

ニュース検定の答え

答えは  緑   文化庁   

 

2021年度に文化庁が京都へ移転した後は、業務を他の部局が引き継ぎ、廃止することが予定されている――wikipedia

池上彰の解説

ここから池上彰さんの解説です。放送後に追記します。

今日の「ニュース検定」のキーワード

安倍政権が、地方創生を掲げてから5年が経ちました。

今日と明日は、地方創生についてです。

今日のキーワードは 東京一極集中

東京一極集中で地方が衰退

地方に職場が少ないからという理由などで、東京に入ってくる人の方が出ていく人より圧倒的に多いです。

その結果、地方の活力が失われて行きました。

こうした”東京一極集中”の問題を解決すると、5年前に表明したのが安倍総理です。

入ってくる人と出ていく人を同じに

2020年までに、東京や神奈川千葉埼玉といった、東京圏に入ってくる人と出て行く人を同じ数にするという目標を打ち上げたのです。

どんな方法でやろうとしたのかを具体的に言うと、民間企業に対して、本社機能を地方に移転するように促しているのですが、あまり成果は上がっいてません。

年々10万人以上が東京へ

東京に入ってくる人と出て行く人と比べると、2011年がおよそ6万人の転入超過に始まって、安倍政権が地方創生を掲げた2014年以降はそれがさらにひどくなりました。

毎年10万人以上の水準が続いています。去年は実に、13万5600人でした。

鳴り物入りで掲げた政府の地方移転も、期待外れの結果となりました。

文化庁は京都へ移転

実際に全面移転するのは文化庁だけです。2021年に京都への移転を目指しています。

安倍政権が地方創生を掲げて5年、目標達成どころか、むしろ東京一極集中が進んでしまったのです。

 

前回の問題
1964年東京五輪の柔道無差別級王者はどこの選手?【ニュース検定】

それではまた明日!

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

災害時に最低限揃えたいもの3つ!

欠かせないものは、灯り、充電器、飲み水の3つです。

停電に備え、 電燈に代わるものの準備は必須です。

情報を得るのには、スマホと、スマホの充電器も欠かせません。

飲み水も常備しておきましょう。まずは水があれば安心です。

created by Rinker
Crystal Geyser(クリスタルガイザー)
¥1,998 (2019/12/08 05:07:47時点 Amazon調べ-詳細)

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.