かかりつけ医の定額制に反対しているのは?【ニュース検定】答えと解説池上彰 - まるまる録

ニュース検定

かかりつけ医の定額制に反対しているのは?【ニュース検定】答えと解説池上彰

投稿日:

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。

ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。池上彰さんの解説も追記します。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは かかりつけ医

 

ニュース検定の問題

*問題*

かかりつけ医の定額制に反対しているのは?

    厚生労働省

    日本医師会

 緑   全国知事会

 

ニュース検定の答え

答えは     日本医師会

池上彰の解説

ここから池上彰さんの解説です。

かかりつけ医とは

町の声を聴くと、かかりつけのお医者さんを頼りにしている方が多いようです。

急に体調が悪いと感じた時にまず相談するのがかかりつけ医です。

かかりつけ医を定額制に?

このかかりつけ医への受診費を、定額制にしようとする動きがあります。

政府の目的は、それによる医療費の削減です。

軽い病気で大病院に行く患者を減らし、大病院は、入院が必要な医療や高度で専門的な医療のみに専念してもらおうとしています。

医療の効率化を進め医療費の抑制につなげる狙いです。そのためにはまず、近所のかかりつけ医に受診してもらおうというのです。

厚労省が水面下で

日本経済新聞が報じたのは厚労省の水面下の動きです。

かかりつけ医を登録制とした上で、診察料を月ごとの定額制にするのを検討しているというのです。

検査や投薬が過剰にならないような 診療を目指し医療費の伸びを抑制させる狙いです。

厚生労働大臣は否定

厚生労働大臣はこの報道を否定しましたが、厚生労働省の本音ではないかと衝撃が走りました。

日本医師会は反対

 

日本医師会は反発しました。

「日医の横倉会長は記者会見で、この受診時定負担に導入反対と、強い懸念を示している。」

 

定額制にすれば患者は何度も診療所訪れ、医師の負担が増えます。

診療所の経営を圧迫する懸念もあります。

ただ、増え続ける医療費は、 日本の財政赤字の主な原因であることも確かです。国民的な議論が急務なのです。

前回の問題
湿布薬を処方薬として購入する人が多い理由は?【ニュース検定】答えと解説池上彰

それではまた明日!

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定


tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.