認知症予防カフェで食事法以外に教えているのは?【ニュース検定】答えと解説池上彰 - まるまる録

ニュース検定

認知症予防カフェで食事法以外に教えているのは?【ニュース検定】答えと解説池上彰

投稿日:

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。
ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。池上彰さんの解説も追記します。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 認知症予防カフェ

 

ニュース検定の問題

 

*問題*

認知症予防カフェで食事法以外に教えているのは?

    運動法

    睡眠法

 緑   読書法

 

ニュース検定の答え

答えは     運動法

2010年にアメリカで報告された研究結果では、認知症予防に効果があるとされた唯一のものが「運動」です

 

池上彰の解説

ここから池上彰さんの解説です。

認知症予防カフェで対策

東京大田区にある認知症予防カフェ、ここに集うのはすでに認知症を患っている人ではありません。

認知症になる可能性のある人達です。

全国に先駆けて認知症の予防に力を入れているのです。

医師や歯科医、薬剤師がチェック

 

このカフェには医師や歯科医、薬剤師がチェックした人が案内されます。

簡単な足し算がすぐにできるか、誕生日を覚えているか、 狐や鳩の足の形の真似がさっとできるかなどの質問によるチェックです。

 

 

2つ以上間違えると認知症の可能性があり、1つでも軽い認知障害の可能性があるということです。

食事や運動法などの予防法

認知症予防する方法は確立されていませんが、認知症になりにくくなると言われる食事や、運動法については論文などで報告されています。

このカフェではこうした食事や運動法などを教えています。

認知症予防で費用削減

 

認知症の予防を行えば医療費が減らせるだけでなく、多く削減できる費用も出てきます。
その多くが、介護費です。

2034年には医療費で32億円、介護費ではその100倍、3兆2000億円もの引き下げ効果があると経済産業省は試算しています。

巨額の財政赤字を抱える日本にとって、認知症対策は急務なのです。

前回の問題
2025年65歳以上に占める認知症患者の割合は?【ニュース検定】答えと解説池上彰

それではまた明日!

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.