年金受給開始70歳、受給額は月何割増える?【ニュース検定】答えと解説池上彰 - まるまる録

ニュース検定

年金受給開始70歳、受給額は月何割増える?【ニュース検定】答えと解説池上彰

更新日:

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。

ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

今日の問題と答えです。池上彰さんの解説も追記します。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは   年金の繰り下げ受給

 

ニュース検定の問題

*問題*

年金受給開始70歳、受給額は月何割増える?

    2割

    3割

 緑   4割

 

ニュース検定の答え

答えは  緑   4割 

「繰り下げをして70歳から受け取ると、年金の金額が42%も増える」――週刊ダイヤモンド誌

池上彰の解説

ここから池上彰さんの解説です。

年金受給額を増やす「繰り下げ受給」

国民年金は40年間支払った満額で、月におよそ6万5千円を受け取ることができます。

毎月の受給額が増える仕組みがあります。それが年金の受け取りを遅らせる、繰り下げ受給です。

60歳から65歳まで選択可能

年金の受給開始年齢は、原則65歳ですが、60歳から65歳まで選択可能です。

60歳に繰り上げると需給額は3割減りますが、逆に繰り下げると増えていきます。

70歳からにすれば4割増

一年繰り下げるごとに、8.4%プラスとなり、上限の70歳から受け取ればおよそ4割増えるのです。

上乗せされた年金は生涯受け取れます。

繰り下げ受給はわずか1%

この年金の繰り下げ受給は、実はあまり知られていません。

ある経済誌の調査では、よく知っていると答えた人は、1割ほどしかいなかったのです。

そして、実際に、繰り下げ受給している人は全体の1%にとどまります。

繰り下げ受給にはデメリットも

でも、年金の受け取りを遅らせれば、その間に働く必要が出てきます。

仕事が見つかるか不安がある人や、健康に自信がない人は、繰り下げ受給に魅力を感じないかもしれません。

それに貰う前に死んでしまっては、払い損だという意見もあります。

政府は「人生100年時代」を掲げて繰り下げ受給を増やしたい考えですが、メリットデメリットを十分に考えたほうが良さそうです。

それではまた明日!

前回のニュース検定
国民年金の受取額のうち税金の割合は?【ニュース検定】

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.