ドラえもん50周年展 藤子・F・不二雄ミュージアム 川崎市 - まるまる録

レジャー

ドラえもん50周年展 藤子・F・不二雄ミュージアム 川崎市

投稿日:

ドラえもんが生誕50周年を迎え、「ドラえもん50周年展」藤子・F・不二雄ミュージアムが、グッドモーニングとお天気検定で紹介されました。

藤子・F・不二雄ミュージアムの展示内容と期間、交通アクセスや入館料についてお知らせします。

スポンサーリンク

ドラえもんが50周年

https://www.tv-asahi.co.jp

今日9月3日は、ドラえもんの誕生日なのだそうです。

ドラえもんおめでとう!

連載の始まったのが1970年、来年2020年で50年が経ちます。

今から50年前だったんですね。ドラえもん、猫なのに長生きですね。

そこで、お天気検定の依田司さんが、川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムを訪問しました。

https://www.tv-asahi.co.jp

誕生50年を記念した、特別展を開催中、来年の1月までのテーマ、「ドラえもんのはじまり」として様々な展示がされています。

https://www.tv-asahi.co.jp

こちらはその原画展ですなのですが、興味深いことがわかります。

https://www.tv-asahi.co.jp

 

たとえば、ドラえもんが最初に机の中から出てくるシーン。

なんと、この第1話、6種類あるんだそうです。

 

https://www.tv-asahi.co.jp

 

というのは、ドラえもんは、幼児向けの雑誌から小学4年生から合計6つの本で同時に連載が始まったのだそうです。

そこで、幼児と小学校低学年など、子どもの年齢に合わせて、絵もセリフも変えながら全部をかき分けていたというのですから驚きです。

その他にも、どら焼き登場のシーンとか、ジャイアンリサイタルなど、ドラえもんの初めてがたくさん展示されています。

ドラえもん50周年展

https://www.tv-asahi.co.jp

ドラえもん50周年展、期間は来年1月30日まで。

その他、藤子不二雄作品の画の展示、マンガ読書室、映像展示室もあります。

入館時間

入館時間は1日4回。(入れ替え制ではありません。)
(1)入館指定時間 10:00 / 入館締切時間 10:30
(2)入館指定時間 12:00 / 入館締切時間 12:30
(3)入館指定時間 14:00 / 入館締切時間 14:30
(4)入館指定時間 16:00 / 入館締切時間 16:30

入館料

大人・大学生  1,000円 (税込)
高校・中学生  700円
子ども(4歳以上) 500円
※3歳以下は無料。

アクセス

〒214-0023 神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8−1

・小田急線およびJR南武線登戸駅より川崎市バスによる直行便9分

公式HP
http://fujiko-museum.com/

お天気検定の主な紹介スポット

 

tankakanren

-レジャー

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.