気象衛星ひまわり8号の運用、約何年間の予定?【お天気検定】 答え 依田司 - まるまる録

お天気検定

気象衛星ひまわり8号の運用、約何年間の予定?【お天気検定】 答え 依田司

投稿日:

お天気検定の答えをリアルタイムでお知らせしています。
お天気検定の時間は、7時35分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

「お天気検定」の問題と答え

今日のお天気検定の問題と答えです。

出題しているのは、気象予報士の依田司さんです。朝早くにありがとうございます。

今朝は 明野ヒマワリの里 茨城県筑西市からの出題です。

お天気検定の問題

*問題*

気象衛星ひまわり8号の運用、約何年間の予定?

    8年間

    16年間

 緑   24年間

 

答えは     8年間   

 

2014年打ち上げ、その後2022年ごろまで活用する予定

設計寿命は、衛星本体(バス)15年以上 ミッション8年以上(運用7年+並行観測1年)――wikipedia

今日のスポットは
明野ヒマワリの里 茨城県筑西市 入園無料アクセス,期間,駐車場

東京周辺の今日の天気

秋雨前線の影響で、西日本から雨になります 

東京は夜9時ごろから雨です

最高気温

東京の最高気温は 30度 

昨日と比べて+1度です

熱中症は引き続き注意です

全国の天気

週間天気予報

https://www.jma.go

西日本は、雨がちの天気が続くことになります

このあと間もなく、池上彰のニュース検定が放送されます。

別ページ、ニュース検定 にて更新します。

tankakanren

-お天気検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.