盲亀の浮木、意味は?【ことば検定】 答え林修 - まるまる録

ことば検定

盲亀の浮木、意味は?【ことば検定】 答え林修

投稿日:

ことば検定の答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時45分くらいから、7時半過ぎの「お天気検定」「ニュース検定」は別ページにお知らせします。

スポンサーリンク

 

「ことば検定」今日の問題

今週は復習問題です。今日の問題は

*問題*

盲亀の浮木、意味は?

    年長者の経験は尊重するべき

    めったに巡り合えない

 緑   将来の夢

 

ことば検定の答え

答えは     めったに巡り合えない   

 

 

 緑  はというと、「儲けよう、僕」だそうです。

【ことば検定】答えの解説

ここから林先生の解説です。

「盲亀の浮木」仏陀のたとえ話から

仏陀のたとえ話に

「大海中に住み百年に一度水面に出てくる目の見えない亀が、ようやく浮木に遇(あ)いその穴に入ることがあるだろうか?」

というのものがあり、そのくらいめったに会えないこと、 また、仏法に出会うことが困難であることのたとえとして使われます。

優曇華(うどんげ)の花も同じ例えだそうです。

 

東京周辺の今日の天気

台風10号は超大型の台風となっています

木曜日にかけて日本に接近しますが早くから影響がでるため、注意が必要です

天候の良いうちに準備をしてください

また、海にはいかないようにしてください

 

最高気温

東京の最高気温は 33度 

19日連続の熱帯夜となりました

全国の天気

週間天気予報

 

車の中での熱中症にも注意が必要です

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

 

このあとの、「お天気検定」「ニュース検定」の問題と答えはこちらです!
今日の放送後に更新します。

大正時代「コカコオラもう一杯」と詩に詠んだのは?【お天気検定】 答え 依田司

ゼロ戦の弱みが見つかったきっかけは?【ニュース検定】答えと解説池上彰

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.