ゼロ戦の弱みが見つかったきっかけは?【ニュース検定】答えと解説池上彰 - まるまる録

ニュース検定

ゼロ戦の弱みが見つかったきっかけは?【ニュース検定】答えと解説池上彰

投稿日:

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。
ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

今日の問題と答えです。池上彰さんの解説も追記します。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは アクタンゼロ

 

ニュース検定の問題

*問題*

ゼロ戦の弱みが見つかったきっかけは?

    飛行士の亡命

    設計図の流出

 緑   ゼロ戦の不時着

 

ニュース検定の答え

答えは  緑   ゼロ戦の不時着

池上彰の解説

ここから池上彰さんの解説です。

真珠湾攻撃のゼロ戦の威力

1941年12月8日、真珠湾攻撃の際、日本のゼロ戦の威力に世界が驚きました。当時は欧米の戦闘機を圧倒し、世界最強と言われていたのです。

しかし、ゼロ戦に悲劇が待っていたのです。1942年6月アリューシャン列島の小さな島アクタン島に、一機のゼロ戦が不時着したことでした。

不時着したゼロ戦はアメリカ軍が改修、サンディエゴの基地に持ち込まれて、24時間体制で修理と調査がされました。

このゼロ戦は、島の名を取って、アメリカ軍に「アクタンゼロ」と呼ばれました。

何が何でも調べたいと思っていました。なぜならゼロ戦と対戦したアメリカの飛行機には、ゼロ戦が奇跡の飛行機のように映ったのです。(当時のアメリカ軍整備士)

ゼロ戦は2か月後再び飛行できるようになりました。機体の日の丸は消され、24回のテスト飛行が行われました。

アメリカの戦闘機との模擬戦も行われ、速度、上昇ルート、運動性能、防御力などを比較したのです。

ゼロ戦の弱点

その結果、アメリカ軍はゼロ戦の弱点を発見。

急降下するとエンジンが動かなくなるのです。ゼロ戦は攻撃では非常に成功した戦闘機ですが守りになるとベストではなかったのです。

それからアメリカ軍は新たな戦略を展開し、形勢は一気に逆転しました。

アクタンゼロは、太平洋戦争の結果に大きな影響を及ぼしたのです。

 

それではまた明日!

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.