ポツンと一軒家岩手県 貴重なタバコ畑見学 ご神体を守る煙突の家 - まるまる録

ポツンと一軒家

ポツンと一軒家岩手県 貴重なタバコ畑見学 ご神体を守る煙突の家

投稿日:

ポツンと一軒家に岩手県が登場。ゲストは片岡愛之助、今田美桜のお二人です。

岩手県は、前回の秋田県に続く東北地方の一軒家、一体どのような家なのでしょうか。

11日のポツンと一軒家の番組内容をお知らせします。

スポンサーリンク

「ポツンと一軒家」とは

ポツンと一軒家,所ジョージ,林修,テレビ番組内容,秋田県,初登場,海

日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家。

そこには、どんな人物が、どんな理由で暮らしているのか!?

衛星写真だけを手がかりに、その地へと赴き、地元の方々からの情報を元に、一軒家の実態を徹底調査しながら、人里離れた場所にいる人物の人生にも迫っていく。

ポツンと一軒家 放送日時

8月11日(日) 19:58 ~ 20:54 テレビ朝日

ポツンと一軒家 番組内容詳細

今回の放送内容です。

岩手県の一軒家はココ!

ポツンと一軒家,所ジョージ,林修,テレビ番組内容,岩手県,煙突,タバコ畑

岩手県の山中にある一軒家、今回も山深い緑の中の一軒家ですが、建物が三つもあってなかなか大きなお宅に見えます。

ゲストの片岡愛之助さんも「かなり大きな建物ですね!」と興味津々のご様子。

「ウチの実家」!?の早合点

早速、捜索を開始!

最寄りの集落の住民の情報だと、「これはウチの実家じゃないかな」

しかし、そのあとで「いや、ウチはこんな立派な家じゃないですね」

うーん、この方が家主さんだったら話が早かったのになあ。

ともあれ、衛星写真の真上からだと、案外わかりづらいものですね。

しかし、この男性の兄が一軒家の近くでタバコ栽培をしているというのです。

タバコ栽培はなかなか見ることがないのだそうで、どこのお宅もやっているのではなく数少ないということで、そのお兄さんに聞けばわかるかも!

とのことで、まずは、そのお兄さんの家まで現地に向かうことになったのですが…しかし、そこで問題が!

車が入れない道?

ポツンと一軒家,所ジョージ,林修,テレビ番組内容,岩手県,煙突,タバコ畑

住民の方、上平(かみたいら)さんは、「この車じゃお呼びでない」と面白いながら鋭い指摘。

スタッフの乗っている車はというと、こちら。

ポツンと一軒家,所ジョージ,林修,テレビ番組内容,岩手県,煙突,タバコ畑

テレビ朝日の社用車ですね(たぶん)

「これまで、その道で自分の車を二回も修理している、なんなら、自分の車で行ってもいいよ」と提案していただけました!

そこで、捜索隊は上平さんに車でトチュウさんの家まで送ってもらえることに。ラッキー!

ポツンと一軒家,所ジョージ,林修,テレビ番組内容,岩手県,煙突,タバコ畑

「入れないよ」と釘を刺されたその道とは、これ!

もちろん、舗装されていませんが…獣道か! かろうじて車輪の後は残っていますが、まるで未開のジャングルのよう。

 

ポツンと一軒家,所ジョージ,林修,テレビ番組内容,岩手県,煙突,タバコ畑

捜索隊でも驚くような原生林に囲まれた悪路を運転しながら、やたら楽しそうな上平さん!

いや、これは本当に、現地の人の案内がなければ行けなかったでしょうね。

それはそうと、本当にこの先に家があるのだろうか…不安になる捜索隊なのですが…

 

ポツンと一軒家,所ジョージ,林修,テレビ番組内容,岩手県,煙突,タバコ畑

すると、いきなり山が切り開かれた中に一軒家が姿を現しました!

ところが、この家の持ち主、トチュウさんはあいにく留守でした

そこで、最初に勘違いした例の上平さんのお兄さんのタバコ畑を見学に行くことになったのです!

タバコ畑を見学に

お兄さんの家の前から、トチュウハジメさんにアポイントを取る捜索隊!

2時に約束をして、その間は、上平さんのタバコ畑へGO!

5ヘクタールあるタバコ畑を、上平さんのお兄さん夫婦二人で栽培管理。

たいへんなので、これでも半分に減らしたというのですが、作業はすべて手作業。

掌よりも大きなタバコの葉を、一枚一枚収穫。

それを今度は縄の間に挟んでいきます。

真夏でも長そで長ズボンを着ている、上平さんのお兄さんの奥さん。こうしないと、やにで全身がかぶれてしまうのだそうです。

そうしてつながったタバコを2週間干して、やっと出荷ができる状態になるんですね。

タバコを吸う人は減っていますが、栽培をする農家そのものも重労働ゆえか辞める人が多いため、出荷量は減ってはいないとか。

ようやく最初の一軒家、途中さん宅へ

こちらが衛星写真の一軒家、途中甫(とちゅうはじめ)さんのお宅です。

 

代々続いた途中家でしたが、甫(ハジメ)さんの代で農業を廃業。

子どもの時は、麓の学校まで約3キロを通ったといいます。さっきの獣道ですね。

40年前から麓に移り住み、今はシルバーセンターにお勤めとか。

今は週に2、3度、管理のために実家に戻って来ているといいます。

煙突が屋内にある家

居間には昔ながらのストーブがあり、なぜか家の中に煙突があるのですが、屋根が隙間だらけなので問題ないとか。

というのは、途中さんのお宅も父親の時代にはタバコ畑で栽培をしており、そのため、家中にタバコの葉っぱを干していたというのです。

その通気のために、天井に隙間が空いていたというより、故意に空けて作られていたということのようです。

昔ながらの古民家のたたずまい、家の中には懐かしい雰囲気がそのまま残っています。

ご神体を守る一軒家の主人

途中さんが実家に来る理由の一つは、それは、大正14年に建てられた神社を守るためでした。

途中家が代々管理を担い、甫さんが、今もその神社のご神体を守っているのです。

なぜこんなところに神社があるのかというと、ふもとまで遠くて、病気になったときにすぐに医者にかかれないため、病気にならないことを集落の人が皆祈り続けてきた。

それが、この神社だったのです。

皆が大切にしてきた神社であるため、途中さんは

粗末にするわけにはいかない。なんとしても 自分が生きている間は、守っていきたい

大病を患った経験も

途中さんご自身も、72歳の今もお元気そうなのですが、食道がんの闘病経験があり、7年前に、2か月間入院。

退位後は実家に通い、体調が回復。

もう人生ほとんどダメだと思っていたけれども、すこしでも家に来てみたいって気持ちが出てきた

奥さんは「それがいちばん薬だよ」ということで、やはり生まれ育ったこの山こそが最良の薬であり、癒しであったのですね。

VTRを見終えたスタジオからは、「良い話だね」としみじみとした感想が語られました。

途中さん、お体に気を付けて。これからも生家を大切になさってくださいね!

これまでの人気の一軒家は!

なお、アマゾンプライムに無料で登録するだけで、これまでの「ポツンと一軒家」の選りすぐりが動画で見られます。
ぜひお試しください。

ポツンと一軒家をアマゾンプライムで見る

tankakanren

-ポツンと一軒家

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.