国営昭和記念公園 ヒマワリ見頃 期間 入園料 アクセス - まるまる録

レジャー

国営昭和記念公園 ヒマワリ見頃 期間 入園料 アクセス

投稿日:

国営昭和記念公園のヒマワリが、グッドモーニングのお天気検定で紹介されました。

国営昭和記念公園のアクセス、ヒマワリの開花期間、見頃 期間 入園料 アクセスについてお知らせします。

スポンサーリンク

国営昭和記念公園 ヒマワリ

国営昭和記念公園のヒマワリが、グッドモーニングのお天気検定で紹介されました。

なんと東京でヒマワリ園が見られるとは、数にして4万本とはちょっとびっくりです。

開花期間が3カ月 サンフィニティー

こちらが、近年アメリカから伝わったという、「サンフィニティー」という新種のヒマワリ。

このヒマワリは開花期間が3カ月のため、長期間花を楽しむことができます。

一般的な向日葵は1~2週間だそうですから、驚異的な長さですね。

 

 

サンフィニティ―は、一つの株から次々に花を咲かせます。

普通のヒマワリは、一つの株に花がひとつ咲いて終わりなのですが、こちらは、次の蕾が咲いている花のまわりに”スタンバイ”してるのがわかりますね。

一つの花が終わると、途切れなく次の花が咲くため、「100輪咲ヒマワリ」とも呼ばれます。

サンフィニティ―の他にもう一つの品種、ハイブリッドサンフラワーが開花準備とのことで、全部咲きそろうと4万株のヒマワリが楽しめるとのことです。

花の丘(北側)砂川口近くに約5万本のヒマワリが植栽されています。
緩やかな傾斜と奥行きを持ち美しい景観で細い小道がたくさん通っているので、見頃になると間近でヒマワリを観察できるのが特徴です。

Summer Festival 2019開催期間

サマーフェスティバルは 7月13日~9月1日

ヒマワリの見ごろは?

ヒマワリの見ごろは、8月上旬です

 

入園料

大人 450円

シルバー 210円

国営昭和記念公園のアクセス

国営昭和記念公園
〒190-0014 東京都立川市緑町3173

公式HP
http://www.showakinen-koen.jp/

自動車で行く場合

中央自動車道国立府中ICより8km。

中央自動車道国立府中IC下車。国道20号線を立川方面へ。日野橋交差点を右折。

電車で行く場合

あけぼの口
JR中央線・立川駅より 徒歩約10分
多摩都市モノレール・立川北駅より 徒歩約8分
昭島口
JR青梅線・東中神駅より 徒歩約10分
立川口
JR中央線・立川駅より 徒歩約15分
多摩都市モノレール・立川北駅より 徒歩約13分

詳しくはHPをご覧ください

 

お天気検定7月の主な紹介スポット

tankakanren

-レジャー

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.