北極アイスががっちりマンデーで紹介!大阪名物の手作りアイス! - まるまる録

テレビ番組 食べ物

北極アイスががっちりマンデーで紹介!大阪名物の手作りアイス!

更新日:

北極アイスががっちりマンデーで紹介されました。

今日のがっちりマンでーはローカルアイスの特集で、北極アイスは大阪の名物アイス、他にグリーンアイスと、福岡のムースと取り上げられました。

スポンサーリンク

北極アイスとは?

大阪の難波で人気のアイスバー。

街頭インタビューで、「好きなアイスは?」と聞くと、10人中10人が「北極アイス」と答えるほどの大人気の地元に根付いたローカルアイスです。

1本のお値段は150円です。

種類は全部で11種類。アイスバーにしては、何とも豊富なすごい品揃えです。

これなら違う種類を毎日食べても飽きませんね。

こちらが北極アイスの製造元の社長さん。何ともお若い!

儲かってますかとの問いに、大阪風の「ぼちぼちでんな」どころではない、「儲かってます」ときっぱり返答!

工場の取材を申し込みましたが、カメラ潜入はダメ、社長さんが自撮りで取ったものならOKということで、工場内部と製造の秘密が明らかに。

北極アイス工場の秘密

何と作りてはたったの5人。こんな小さい工場で作れるのかという感じなのですが、工程を聞いて、こんなに丁寧な棒アイスがあるのかと驚きです。何しろ手作業なのですから。

北極アイスの材料は?

秘密の一つはやはり材料。

練乳たっぷりなこと。

というのは、誰でも予想がつきますが、それだけではなくて、アイスの甘味、砂糖にも秘密が!

それから、和風のザラメで上品な味にするということです。

洋菓子の場合は、材料には普通の砂糖(上白糖)ではなく、グラニュー糖というのを使うのですが、和風なら白いざらめ。

精製度の高い砂糖のため、癖がなく上品な味わいとなり、そのためアイスの味が良いことになるのですね。

アイスの棒にポイントが!

そして秘密はアイスの棒。

砂糖液に棒をまっすぐに差すのではなく、斜め15度に傾けるのがポイントなのだそうです。

とはいえ、難しい作業なのでは…

 

やはり、そうなると機械ではなくて、これを一つ一つ差していくんですね。

すべて手作業で行うわけですが、 この作業をする方は、この道20年のベテランだとか。

 

 

なぜ、棒を傾けるのかというと、北極アイスは、アイスを固める人工物を入れないため、食べているうちにアイスが溶けると、アイスが下に落ちてしまう。

しかもこの棒は抗菌作用のある、奈良県産のヒノキを使っているとかで、安い木とかではないんですね。びっくり!

とにかく、材料もすごいですが、5人の手作業、手作りというのがすごい。とても丁寧に作られたアイスということなのです。

森永卓郎さんは、普通のアイスながら原価が10から20%くらいのところを、この会社では、40~50%位と話していました。

全然儲け重視ではない、なのに、売れているということなので、最大の秘密は、案外その最初のところの、”非儲け主義”にあるのかもしれません。

 

北極アイスの販売方法にも秘密が!

 

北極アイスは販売方法もすごく工夫をされていて、皆さん数十本とまとめ買いをされている。

つまりお土産に買う方がたくさんいるということなのです。

というのは、日本ではじめて、ドライアイスを梱包の際にいれたのがこの会社だということで、アイスを箱に入れた状態で8時間は持つのだそうです。

ドライアイスを入れる時にも、アイスの棒がまっすぐだと入らないわけですが、棒に傾きがあるため、まとめて右左に寄せると、隙間ができる。なので、その空間にドライアイスを入れて、冷凍の低温が保てるんですね。

そのような工夫をしたため、大阪から東京までも、「お土産品」として買うことが可能になったのです。

お土産となれば、1本2本ではない、数十本単位で皆さん買われますので、社長さんが「儲かってます」と胸を張るはずなのです。

ネット通販では扱っていないのか?

ネット通販では扱っていないのか調べたのですが、楽天やアマゾンでの出店はなく、製造元のHPで購入できそうです。

北極のアイスキャンディー おまかせ20本セット

  • 商品名:北極のアイスキャンディー おまかせ20本セット
  • メーカー:株式会社アークティック
  • 重量、入れ数:合計20本(ミルク、あずき、パイン、ココア、抹茶、イチゴ、オレンジ、さつまいも)
  • ※品切の場合内容が変更される場合がある
  • 価格:2,600円(税抜)
  • 販売チャネル:店頭
  • 北極アイスキャンディお取り寄せサイトhttp://hokkyoku.shop-pro.jp/?pid=32108211
  • メーカーURL:https://hokkyoku.jp/

うーん、北極アイス、ぜひ一度食べてみたいものです!

なんなら大阪まで行っちゃうぞー!

tankakanren

-テレビ番組, 食べ物
-

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.