虹を見るにはどうすればいい?「チコちゃんに叱られる」 - まるまる録

テレビ番組

虹を見るにはどうすればいい?「チコちゃんに叱られる」

投稿日:

「チコちゃんに叱られる」に「虹を見るにはどうすればいいの?」の質問がありました。

虹の出るしくみや、虹を見るための条件など、これがわかったらいつでも虹が見られるよ!

チコちゃんと一緒に聞いてみよう!

スポンサーリンク

虹を見るにはどうすればいいの?

雨上がりの空に束の間に見える虹、これまで何度見ただろう。

もっとたくさん見たいなあ…

そんな人のために、「虹を見るにはどうすればいいの?」が、チコちゃんの質問です。

チコちゃんの答え

それに対して、チコちゃんが謎のような答えを

雨の中で太陽が見えたら太陽に向かって走れ!

そして雨を抜けたとき振り返ればそこに虹が見えるだろう。運が良ければ。

虹というのは雨上がりや、噴水のあるところなどで見られますが、いつもどこからも見えるというのではなさそうです。

どうやったら虹が出やすい、見えやすいのか???

虹を見るための条件は?

虹を見るための条件とは、次のようなものだそうです。

1.雨と晴れの境目に立つ
2.影が出来るほどの太陽の強い光を背負う
3.自分の影が見える方向の空を見る

虹の出る仕組み

 

そもそも、虹が出る仕組みというのはどのようなものなのでしょうか。

その解説です。

虹は太陽の光

 

我々が見ている虹は水滴に反射した太陽の光です。

太陽の光は白く見えますが、実はいろいろな光が混ざって、白い光に見えています。

 

この白い光が水滴に当たると、水滴の中で曲がったり跳ね返ったりしながら人間の眼に届きます。

その時、赤青緑の色によって、曲がる角度が少しずつ違うので、七色の帯に見えるのです。

 

そのあと、スタッフさんは、虹の画像を撮ろうと奔走したのですが、どこに行っても虹は出ず、どうも「運が悪かった」ようですね。

いずれにしても、虹を見るための状況は、

「雨の中で太陽が見えたら太陽に向かって走れ!
そして雨を抜けたとき、振り返ればそこに虹が見えるだろう。運が良ければ」

というのが、チコちゃんの”助言”です。

にしても、虹の話を聞いていたら、虹が見たくなったなあ。

梅雨時で雨の多い時期ですので、タイミングが良ければ見つかるかもしれません。

雨と晴れの境目にあったら、皆さんも探してみてくださいね!

それでは、チコちゃん、また来週もよろしくね!

なぜプリンは3個で売っている?「チコちゃんに叱られる」

tankakanren

-テレビ番組
-

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.