【お天気検定】年に一度ひじょうに珍しい竹の花、その特徴は?今日の問題と答え - まるまる録

お天気検定

【お天気検定】年に一度ひじょうに珍しい竹の花、その特徴は?今日の問題と答え

更新日:

 
テレビ朝日の今日の朝のニュース番組「グッドモーニング」の「お天気検定」の問題と答えをお知らせします。

スポンサーリンク

「お天気検定」の問題と答え

今日のお天気検定の問題と答えです。

出題しているのは、気象予報士の依田司さんです。朝早くにありがとうございます。

千葉県佐倉市からの問題です。

依田さんの服装を見てください。

お天気検定の問題

*問題*

年に一度非常に珍しい竹の花、その特徴は?

    1本に一輪だけ

    花びらがない

 緑   深夜にしか咲かない

 

お天気検定の答え

答えは      花びらがない 

 

竹の花は、6~7月頃に咲き、イネの花によく似て花弁がなく、地味で、オシベが外側にぶら下がり、内側にメシベがあります

今日の天気予報

5月の朝7度台は28年ぶりだそうで、寒い朝となっています。

昼間は、気温が上がり、昨日より3度以上高くなる地域が多いので、昼間は長そで一枚で過ごせます。
雨が残るのは、大阪名古屋まで、関東地方は天気の崩れはありません。
予想湿度は東京が20%、乾燥に注意。8mの強風です。

週間天気予報

次の天気の崩れのある週明けまでは晴天が続きそうです。

千葉県佐倉市の「サムライ散歩」ご案内

 

千葉県佐倉市の「サムライ散歩」、サムライの格好をして、周辺を散策できるという イベントだそうです。

家族みんなで楽しめそうです。

 

このあと間もなく、池上彰のニュース検定が放送されます。

別ページ、ニュース検定 にて更新します。

 

 

tankakanren

-お天気検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.