【ニュース検定】南極観測船の「宗谷」は以前何の船だった?/池上彰/答えと解説 - まるまる録

ニュース検定

【ニュース検定】南極観測船の「宗谷」は以前何の船だった?/池上彰/答えと解説

投稿日:

テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」の「ニュース検定」の今日の問題と答えを、池上さんの解説と共にお知らせします。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

今日の問題と答えです。池上彰さんの解説も追記します。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは   強運の船  です

南極観測船の宗谷についての問題です。

 

ニュース検定の問題

*問題*

南極観測船の「宗谷」は以前何の船だった?

    漁船

    海軍の艦船

 緑   青函連絡船

 

ニュース検定の答え

答えは     海軍の艦船 です。

宗谷は第二次世界大戦前にソビエト連邦の発注により造られたがソ連に引き渡されずに日本海軍に買収され特務艦として太平洋戦争に従事。

戦後は紆余曲折を経て海上保安庁に編入され当初は灯台補給船として活躍していたものである。--Wikipediaより

 

池上彰の解説

62年前の1956年11月、宗谷は南極に向けて晴海埠頭から出向した際には、1万人の人が見送りに来ました。
宗谷の南極観測は、まだ敗戦の影をひきずっていた日本人にとって希望の星だったのです。

 

しかし、その時点で宗谷はボロボロの船だったのですが、それを7ヶ月間の突貫工事で修理。

戦争中は海軍の艦船として活躍したので、魚雷の直撃を受けるなどしながらも、仲間の船が沈む中で生き残りました。

そうして、宗谷は、いつしか強運の船と呼ばれるようになったのです。

 

それではまた明日!

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問はこちらから
ことば検定  お天気検定

・昨日のニュース検定
【ニュース検定】今の天皇陛下の即位時の高御座は何で運ばれた?/池上彰/答えと解説

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.