【お天気検定】平成になって気象庁で始まったのは?今日の問題と答え - まるまる録

お天気検定

【お天気検定】平成になって気象庁で始まったのは?今日の問題と答え

投稿日:

テレビ朝日の今日の朝のニュース番組「グッドモーニング」の「お天気検定」の問題と答えをお知らせします。

スポンサーリンク

「お天気検定」の問題と答え

今日のお天気検定の問題と答えです。

出題しているのは、気象予報士の依田司さんです。朝早くにありがとうございます。

 

お天気検定の問題

*問題*

平成になって気象庁で始まったのは?

    降水確率予報

    緊急地震速報

 緑   アメダス観測

 

お天気検定の答え

答えは      緊急地震速報 です

・アメダスは1974年11月1日に運用を開始

・緊急地震速報(警報)は平成19年10月1日から発表を開始

・降水確率予報開始(東京地方)〔昭和61.3より全国で開始〕 

今日の天気予報

雨の中心は東北から東日本です。

気温が低いのが東北、甲信にかけて、昨日より3度以上低くなり、西日本は3度以上高くなります。

関東地方は雨のやみ間はありません。南では雨が強くなります。気温は5度以上低いです。

週間天気予報

 

令和の初日の出が見られる可能性があるのは、関東では前橋周辺。

2、3日は海山レジャーに注意です。

 

このあと間もなく、池上彰のニュース検定が放送されます。

別ページ、ニュース検定 にて更新します。

tankakanren

-お天気検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.