江戸時代の流行語は?グッドモーニングことば検定林修 - まるまる録

ことば検定

江戸時代の流行語は?グッドモーニングことば検定林修

投稿日:

元々の,意味,由来,今日の,テレビ朝日,グッドモーニング,林修先生,週間天気予報

こんにちは。まるです。
毎朝のグッドモーニングことば検定の問題と解答を、最速でお伝えしています。
ことば検定はテレビ朝日の「グッドモーニング」で、毎朝6時45分くらいから放映されています。

今日は  2月12日は、慶長8年、徳川家康が江戸幕府を開いた日です。

そこで、今日の問題は、

江戸時代の流行語は?

というものです。

スポンサーリンク

 

今日の問題

*問題*

江戸時代の流行語は?

    なんぱ

    すてき

 緑   おすぎとぴーこ 兄は?

正解

     すてき が正解です!     

 

   はというと、「えっ、どっちだい?」だそうです。

 

解説

式亭三馬の落語の元となった滑稽本「浮世床」には、「すてき」が、「すてきの亀吉」などとして、使われています。

素敵は、江戸時代後期の江戸で俗的な流行語として、庶民の間で用いられ始めました。

当初は仮名書きが多く、「程度のはなはだしいさま」「並はずれたさま」といった意味で使われていました。

明治頃から現在の意味に限定され、「素的」という字が当てられるようになりました。

東京周辺の今日の天気

最高気温と傘

東京の最高気温は 10度  

傘はいりません。

週間天気予報

今日のおすすめの服装

朝の通勤通学   完全防寒
ランチタイム  ダウン
お帰り   完全防寒

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください!

 

ことば検定の本ができました!「語彙編」と「漢字編」の2冊です。

 

季節限定!冬のおいしいカニを召し上がれ!

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.