ポツンと一軒家【岡山】鉄塔の元仕事にいそしむ【岐阜】築300年二世帯 - まるまる録

テレビ番組

ポツンと一軒家【岡山】鉄塔の元仕事にいそしむ【岐阜】築300年二世帯

更新日:

こんにちは、まるです。
今夜おすすめのテレビ番組は、「ポツンと一軒家」。
今回は、岡山県と岐阜県の一軒家を訪ねます。

スポンサーリンク

「ポツンと一軒家」とは

日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家。そこには、どんな人物が、どんな理由で暮らしているのか!?

衛星写真だけを手がかりに、その地へと赴き、地元の方々からの情報を元に、一軒家の実態を徹底調査しながら、人里離れた場所にいる人物の人生にも迫っていく。

ポツンと一軒家放送日時

2/24 (日) 19:58 ~ 20:54

ポツンと一軒家番組内容詳細

今回のそれぞの家にあるドラマとは、どのようなものでしょうか。

岡山県の一軒家

捜索隊は地元の人に一軒家の場所を聞き込みするが、全く情報が無い。

地元の人でもこの一軒家の存在は知らない様子。

そこで、女性の娘さんが衛星写真を確認すると、例の巨大建造物が鉄塔であると判明。

捜索隊は、その巨大な鉄塔を目印に山道を登ることに。

鉄塔の近く、険しい山の頂上付近にたどり着くと“頑丈な柵で囲まれた建物"を発見。

すると、現れたのは…訝し気な表情を浮かべる強面の男性。

家族の理解がないとできない仕事とは?

男性は自らについて「(この仕事は)家族の理解がないとできないからね」。

所も「とても忙しそうですが、すっごく幸せそうでしたね!」と羨ましがる、男性が愛情を注ぐ仕事と生き方とは?

 

岐阜県の一軒家

衛星写真をたよりに、近くの集落で聞き込みをしていた捜索隊。

すると、目指す建物が空き家と判明!ガックリする捜索隊だが、地元の女性から「私の家を見に来て!」と、まさかの提案が!

番組初の展開…そして素敵な家族との出会いが待っていた。

 

木曽川を望む絶景に面する築300年の家に二世帯が同居。

 

林が思わず「これは歴史の生き証人ですよ」と唸った、92歳の敗残兵家主の人生が明らかに!

出演者

MC 所ジョージ
パネラー 林 修

ゲスト MEGUMI、横山だいすけ

ナレーションキートン山田 小山茉美

「ポツンと一軒家」は 24日夜8時 テレビ朝日で放送です。

お見逃しなく!

-テレビ番組
-

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.