ブラタモリ「武蔵小杉タワマン事情」駅近30階のお値段は? - まるまる録

テレビ番組

ブラタモリ「武蔵小杉タワマン事情」駅近30階のお値段は?

更新日:

こんにちは。まるです。
今夜おすすめのテレビ番組は、「ブラタモリ」。今日は「住みたい町」ランキング人気の町、武蔵小杉を訪れます。
タワマンの新しい町、どんな風なのでしょう。楽しみですね。

スポンサーリンク

 

「ブラタモリ」 武蔵小杉へ

タモリさんが気になる町、武蔵小杉を訪れます。

・武蔵小杉タワマン事情。駅近30回のお値段は!
・ムサコに江戸の痕跡が。タモリ、ワンコと語る!?
・江戸の経済基盤を支える重要な場所だった
・タワマンの足元に江戸時代から残る「あるもの」とは?

ブラタモリ 番組概要

街歩きの達人・タモリさんが、“ブラブラ”歩きながら知られざる街の歴史や人々の暮らしに迫る「ブラタモリ」。

ある土地のナゾに導かれ、ナゾを解明しようと、今話題の出来事や街に残された様々な痕跡にタモリさんが出会いながら、街の新たな魅力や歴史・文化などを再発見していくという番組です。

ブラタモリ 放送日時

2/9 (土) 19:30 ~ 20:15 NHK総合1

武蔵小杉とは?

神奈川県川崎市、若い世代には圧倒的に「住みたい町」ランキング年連続トップ10入りの人気を誇る武蔵小杉には、ここ10年で駅前に11ものタワーマンションが立ち並ぶようになりました。

人気の理由は、なんと言ってもアクセスの良さ。

急東横線、目黒線、JR南武線、横須賀線、湘南新宿ラインが乗り入れ、東京、品川、新宿、渋谷、横浜などへ十数分で到着。

さらにアップダウンが少ないことで、小さい子連れのファミリーからお年寄りまで幅広い年齢層が暮らす街となりました。

新しく生まれ変わって新たな賑わいを見せる武蔵小杉ですが、そもそも武蔵小杉のこの町に、なぜ駅前の好立地にいくつもの大規模マンションを建てられる土地が空いていたのでしょうか?

タモリさんがタワマンの町の成り立ちに迫ります。

ブラタモリ番組内容

タモリさんが武蔵小杉を訪れて、街の歴史を遡ります。

実は今の武蔵小杉駅の周辺は、江戸の経済基盤を支える重要な場所。タワーマンションの足元には江戸時代から変わらない「あるもの」が脈々と残されていました。

タモリさんが見つけた「あるもの」とは…!?

武蔵小杉は工場の跡地だった

駅前の大きな土地は工場の跡地。工場が建つ前は一面の田んぼでした。

では町の中心は・・・?

実は今の武蔵小杉駅の周辺は、江戸の経済基盤を支える重要な場所でした。

再開発によって、工場の町から最新のタワマン都市へと生まれ変わった武蔵小杉。

タモリさんがブラブラ歩きながら江戸時代からの町の発展のヒミツに迫ります。

ブラタモリ出演者

【出演】タモリ,林田理沙
【語り】草ナギ剛

ブラタモリ「武蔵小杉」は、9日 19:30 ~ 20:15 (45分)  NHK総合で放送です。

お見逃しなく!

-テレビ番組

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.