小室圭さん金銭問題の説明へ 母の元婚約者に400万円の借金に贈与と主張していたが - まるまる録

ニュース

小室圭さん金銭問題の説明へ 母の元婚約者に400万円の借金に贈与と主張していたが

更新日:

秋篠宮家の長女眞子さま(27)との婚約が延期になっていた小室圭さん(27)が、週刊誌で報じられた母佳代さん(52)と元婚約者の男性との金銭トラブルについて「解決済み」と主張する文書を近く公表することがわかりました。

スポンサーリンク

小室圭さんと眞子さまの婚約延期

秋篠宮家の長女眞子さまとの婚約と見られていたものの、直後にお母さんである佳代さんの金銭トラブルが報道されました。

結納に当たる納采の儀が行われないまま、小室圭さんはアメリカに留学。

眞子様と小室さんの婚約は実質的に延期となっており、11月30日に秋篠宮がこのままでは結婚できないという内容の発言をされました。

それを受けてか、小室さんが近く、お母さんである佳代さんの金銭トラブルについて、「解決済み」と主張する文書を近く公表するということです。

小室圭さんのコメント

小室さんは文書で「私が明確な説明をしなかったことで多くの方々に迷惑を掛けた」「元婚約者からの支援には今も感謝しており、今後は元婚約者から理解を得られるよう努めたい」との意思を示しているということです。

 

小室圭さんの母佳代さんの金銭トラブルとは

小室さんの母佳代さんの金銭トラブルとは、佳代さんの元婚約者というAさんが、週刊誌を通じて「貸したお金を返してください」と訴えたことに始まります。

Aさんは佳代さんと、過去に婚約をされており、その間、佳代さんと小室さんの生活費、それから学費などで400万円を貸与したと訴えました。

小室圭さんは「贈与」を主張

それに対して、小室さん側は、そのお金は借りたものではなくて、もらったもの、つまり「贈与」であって、返済の義務はないと主張していました。

しかし、Aさんは引き続き週刊誌を通じて「ただお金を返してもらいたいだけなんです」と、こちらも貸したことを主張。

Aさんから直接小室さん側に連絡をしようとしても連絡が取れないため、止むを得ず週刊誌を通じて、小室さん母子に呼び掛けるという事態になってしまっていました。

眞子様の父秋篠宮が解決を要求

この事態に対して、小室さんと婚約会見をされていた眞子様の父、秋篠宮さまは、昨年11月の誕生日会見で、トラブルを念頭に「2人が結婚したいという気持ちがあるのであれば、相応の対応をするべきだ」と発言されました。

借金問題への解決を要求されていたため、小室さんからはこれまで何のアクションもなく、結婚の話が中断されたままとなっていました。

眞子さまの結婚へのご意向も

しかし、眞子さまと小室さんの結婚の意思は固いということで、結婚のために小室さん側がようやく動き出したということのようです。

小室さん側は元婚約者であったAさんとも話し合いをされるということで、「借金」問題の解決を図る考えです。

現在小室さん側は、文書では「金銭的な問題はすべて解決済みであることを確認した」と記しているということで、このあと公表される内容が注目されます。

最新記事:
小室圭さんコメント全文の内容が残念 元婚約者と和解せずも 「解決済み」の疑問

tankakanren

-ニュース

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.