『ポツンと一軒家』2時間半スペシャル林修 6日(日) 午後6:30~テレビ朝日 - まるまる録

テレビ番組

『ポツンと一軒家』2時間半スペシャル林修 6日(日) 午後6:30~テレビ朝日

更新日:

こんにちは。まるです。
今夜おすすめのテレビ番組、もう一つは、「ポツンと一軒家」年のはじめの2時間半スペシャルです。

スポンサーリンク

「ポツンと一軒家」新春2時間半スペシャル

日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家。そこには、どんな人物が、どんな理由で暮らしているのか!?

衛星写真だけを手がかりに、その地へと赴き、地元の方々からの情報を元に、一軒家の実態を徹底調査しながら、人里離れた場所にいる人物の人生にも迫っていく。

放送日時

6日(日) 午後6:30~ テレビ朝日

「ポツンと一軒家」番組内容

今回の一軒家は、宮城県、岩手県、静岡県、長崎県の各地にある一軒家です。

宮城県のポツンと一軒家

宮城県南部の山の中で発見された棚田エリアのポツンと一軒家。

「素晴らしい枝垂れ桜がある」という情報を得て、家に向かうと、そこにはイノシシ対策をしながら暮らす70歳男性が。
美しい棚田の風景も必見です。

岩手の一軒家

岩手県北部で発見されたポツンと一軒家。ゴルフ場のような広大な敷地にある一軒家には、地元の人ではなくて移住した人が住んでいるのでは?という情報。

スタッフは道に迷いつつ迷路のような山道を越え、ようやくたどり着いた一軒家が建つ広大な敷地は、山の中とは思えないほどの美しい景色が広がっていた。果たしてどういった目的でその地は整備されたのか?

静岡県の一軒家

静岡県西部。山の真っ只中のポツンと一軒家を発見。

「このポツンと感はなかなかのものですよ!」と林先生が思わずうなるほどの孤立感のある立地にある一軒家には、バイオリンを自作する奥さんがいた!

立派なログハウス風の建物は建てて10年という一軒家は丁寧に使われており、骨組みから床材まですべてがヒノキづくりという贅沢なもので、旦那さんがセカンドハウスとして自ら設計施工して奥様にプレゼントしたものだとか。

スタジオのゲストからも感嘆の声が!
静岡県のポツンと一軒家、必見です。

長崎県の一軒家

長崎県、平戸島にある山の中にポツンと一軒家を発見。切支丹の末裔かと思いきや、そうではなく、深い山の中で暮らしていたのは81歳の女性でした。

そんな女性が手がける山の中でしかできない仏事に関わる仕事とは?

『ポツンと一軒家』2時間半スペシャルは テレビ朝日で6日(日) 午後6時半からです。

お見逃しなく!

寒い季節は、卓上で調理をすると部屋が暖まりますね。

ヒルナンデスで紹介されたおしゃれなホットプレートはこちら。こちらはミニサイズ。大きいのもあります。

こちらはフラットな白いプレート。ナチュラルな木も映えて、お手頃価格なのもうれしい。

 

ランキング第1位はこちらの商品です。機能重視。たこやきプレートが楽しいね!

-テレビ番組

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.