「立入禁止の向こう側!ココから先は人間NG」秘境の驚愕映像 チェルノブイリ 東京の無人島 - まるまる録

テレビ番組

「立入禁止の向こう側!ココから先は人間NG」秘境の驚愕映像 チェルノブイリ 東京の無人島

投稿日:

こんにちは、まるです。
今夜おすすめのテレビ番組は「立入禁止の向こう側!ココから先は人間NG」です。

絶対に見ることのできない場所に潜入し最新技術を用いて撮影した映像が、次々登場します。

衝撃の番組内容を紹介します。

スポンサーリンク

「立入禁止の向こう側!ココから先は人間NG」

「私たちの住む日本、そして世界の、様々な理由で立入禁止になっている場所に潜入し、そこでしか見られないものに迫る」という"立入禁止科学調査バラエティ”。

旅行など観光で訪れることはもちろん不可能、これまでテレビで放送されることのなかった世界中の“立入禁止”な危険地帯の撮影に挑むという、ドキドキの番組です。

放送日時

1/30 (水) 20:00 ~ 21:57

「立入禁止の向こう側!」番組内容

一体どこに立ち入り禁止の場所があるのでしょうか。

東京の“立入禁止島"がある

人間が上陸するには危険すぎる「東京の“立入禁止島"」は伝染病流行の明治時代、結核の息子を守るため母親が二人きりで生き抜いた無人島だった!

今回は、その場所にまつわる隠されたストーリーやドラマも同時に紐解いていきます。

▼宮川大輔驚愕の実話!  断崖絶壁に荒波!!東京にある無人島は

明治時代、ある伝染病から島を守ろうとした母と子がたった二人きりで生き抜いた島だった!    

▼さらに!「無人島なのに、なんで神社記号が?」  

東大王・水上颯も知ることのなかった…謎の神社の正体を最新ロボで潜入調査!  

▼島には神社が実在した!

普段見たことのない「色」と「形」の神社とは?

あれから32年…戦後最大の事故「チェルノブイリ原発」

戦後最大の事故「チェルノブイリ原発」。その現場のチェルノブイリに潜入します。

今回調査したのは、2箇所
①元住人の想い出がつまった「文化会館」
②22年間未調査の危険すぎる「汚染工場」

 ▼「死ぬまでにもう一度だけ見てみたいの…」  

「チェルノブイリ原子力発電所」で起きた、有史以来最大の事故から32年。除去作業が進んできた現在でも、チェルノブイリには未だ放射線量が高く危険な場所が数多く存在し、事故のあった原子力発電所から半径30キロ圏内は、政府の許可無しでは入れない。

美人女優の元住民は、残されている思い出の品を「死ぬまでに見たい」と懇願。
果たしてその思い出の品は、汚染された危険建物内に、今でも残っているのか!?    

▼ハライチ絶句!「私たちはゴルバチョフ政権に騙された…」  

事故直後、旧ソ連政府が犯した…知られざる事故の真実とは!?

5億年前の古代生物が生息する 殺人洞窟「竜渓洞」(島根)

日本のそこだけでしか見ることのできない貴重な「立入禁止景色」
テニス・“錦織圭"の出身地にある洞窟、生物学研究者から注目されるも、人間が長時間いることは不可能な超危険・殺人洞窟とは!?

ギャル曽根驚愕の激レア古代生物を発見!

そのほかにも、日本の様々な理由で立入禁止となってしまった場所を潜入取材! 

出演者

【MC】  宮川大輔 
【ゲスト】  ハライチ澤部佑  ハライチ岩井勇気  水上颯(東大王)  ギャル曽根  黒川智花  

「立入禁止の向こう側!ココから先は人間NG」は、30日 (水) 夜8時からです。

お見逃しなく!

見逃したドラマはhuluで見よう!

インフルエンザ、風邪予防と共に必須の加湿器。

楽天第1位の商品はこちら。

 

楽天第2位の加湿器はこちら。どんなインテリアに溶け込む色合いとデザイン。

 

楽天第4位。加湿器とは思えない! 卓上におけるデザイン。

 

-テレビ番組

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.