しくじり先生年末SP 不倫で自殺未遂の宮崎謙介&金子恵美議員 南海キャンディーズ、 - まるまる録

テレビ番組

しくじり先生年末SP 不倫で自殺未遂の宮崎謙介&金子恵美議員 南海キャンディーズ、

更新日:

今夜のおすすめのテレビ番組は、というと、『しくじり先生年末スペシャル』です!
今回は何と、あの宮崎謙介&金子恵美夫婦が登場します。
その内容をご紹介しますね。

スポンサーリンク

しくじり先生年末スペシャル

『しくじり先生』朝日テレビ、夜8時からです。

宮崎謙介&金子恵美先生

育休宣言し「イクメン議員」として世間から注目されたのに、後に不倫が発覚して議員辞職した元衆議院議員の宮崎謙介と妻の金子恵美が夫婦で登壇します。

不倫騒動の真相を余すところなく語り、当時のドン底生活を夫婦で初告白!

一連の騒動を経て気付いた本当に大事なものとは?!

不倫だけでなく、人生に失敗した全ての人に伝えたい!人生を台無しにしないための授業を展開します。

南海キャンディーズ先生

バラエティ番組だけでなく、ラジオやナレーターなど幅広い分野で活躍する南海キャンディーズの二人、山里亮太と山崎静代が登壇!

意外なことに、「すぐ自分と人とを比べて嫉妬してコンビもメンタルも崩壊しちゃった先生」。

嫉妬が原因で、コンビでありながら“共演NG”を出す事態まで仲が悪くなった過去を赤裸々に告白します。

すぐに自分と他人と比べ嫉妬してしまう人には必見の授業!嫉妬して人生迷走しないための教訓を学びます!

予告をみると

宮崎さんが「不倫して妻と国民を裏切っちゃった元議員先生」とは、不名誉極まりないですよね。

せっかくご夫婦して、若手政治家として、これからの活躍が期待されている時に、しかも、イクメンとして、アピールが可能だったのに、奥さんである金子さんの妊娠中に不倫とは、職業上のマイナス以上に、夫婦の危機ではないですか。

お二人がそれをどう乗り越えたのか、というと、番組では次のような告白がされました。

宮崎健介は自殺未遂をしていた!

そもそもの騒ぎのきっかけはというと、金子恵実議員が妊娠中に、宮崎さんの不倫が発覚したことから始まります。

金子さんの出産直前の16年1月末、京都市内の自宅に女性を招き入れ、一泊させたことが報じられたのです。

不倫で報道加熱

連日の取材と報道攻勢、そして、金子さんとの不仲に、夫宮崎さんは精神のバランスを崩すことに。

もう、毎日のようにマスコミに詰問されているうちに、日本全国からも責められているような気持になってしまったようです。

そしてとうとう、自殺未遂に至ってしましました。

議員宿舎から飛び降り自殺未遂

金子さんによると、宮崎氏は不倫報道後、「ストレスで自律神経がおかしくなり、ろれつも回らず、顔の半分が動かなくなる」顔面マヒになったと告白。

さらに「突然奇声を上げ、議員宿舎5階の窓に足をかけて飛び降りようとしたんです」

その時、金子さんは「必死で止めた」といいます。

一方、宮崎さんはというと

「記憶はないんです。全く当時のことは覚えてない」

そうとう、追い詰められてしまったんですね。まあ、普通の方が不倫をしても、夫婦の問題ですが、宮崎さんの場合は、全国に知れ渡ってしまい、職業上も差し支えがあるわけですから、自業自得とはいえ、お気の毒なことです。

今回のテレビ出演で、宮崎さんは

「あのまま有頂天でずっと議員を続けてたら、地に足がつかない自分がいた。もしかしたら、もっと偉くなった時、もっと大きな裏切りをしたかもしれない。それを早い段階で気付かせてもらえたことに感謝しています」

と述べました。

何よりも、奥さんの金子さんが寛容でよかったですね。

お二人でお子さんを大切に育ててあげてくださいね!

 

tankakanren

-テレビ番組

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.