ひたち海浜公園の干支の巨大地上絵!『ニッポン! 視察団』関東名所今夜6時56分~ - まるまる録

レジャー

ひたち海浜公園の干支の巨大地上絵!『ニッポン! 視察団』関東名所今夜6時56分~

投稿日:

こんにちは、まるです。
今日おすすめのテレビ番組は「世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!!視察団」。なぜって、東京から行ける範囲の関東の名所が紹介されるんですよ。

その中でもおすすめなのが、「ネモフィラの丘」で有名な茨城のひたち海浜公園で見られる、干支の巨大な地上絵です。

スポンサーリンク

「世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!!視察団」番組内容

「本当に行って良かった」関東の名所ランキング
箱根・日光・草津・鎌倉・河口湖…いま外国人観光客が東京からちょっと足をのばして訪れる関東の名所ベスト18を発表!
人気のあの名所に隠された意外な見どころが続々!1位は?
千葉・埼玉・神奈川・茨城・栃木・群馬・山梨のエリアで、いま特に外国人客を集める名所を徹底調査!

★小江戸・川越…江戸時代の粋を伝承する職人技とは?
★あしかがフラワーパーク…冬の花畑を彩るイルミネーションを作っていたのは実は●●だった!?
★成田山新勝寺…外国人のお目当てはファイヤーセレモニー&参道で食べられる旬魚料理
★草津温泉…温泉の質と温度を管理する職人・湯守の驚きのワザ公開!
★古都・鎌倉…外国人が殺到する名所は鶴岡八幡宮?大仏?長谷寺? 乞うご期待!

 

コキアで作る!ひたち海浜公園の干支の巨大地上絵

ひたち海浜公園と言えば、あの一面の「ネモフィラの丘」、それから深紅に紅葉る「コキア」が、世界的にも有名なのですが、この干支の巨大地上絵も注目される一つです。

何で制作されるかというと、今年は夏から秋にかけて美しい色彩の変化を魅せた“コキア”を材料に使うとのこと。

現在、完成間近で、12月1日(土)からは松ぼっくりを敷き詰める仕上げの作業に入っているそうです。

来年の干支ですから、それが猪となって見られるんですね~ 

干支の地上絵のメイキング動画

猪のメイキング映像はこちらです。わあ、すごい!

 

これまでの地上絵は

https://www.google.com/

ナスカの地上絵とは違って、モフモフして、あたたかそうな動物たちです。

脇に立っても眺められますが、全景は皆さんどこから見ているのかというと、プレジャーガーデン大観覧車に乗ると、その年の動物に会えるということなのです。

 

「ひたちなか海浜公園」地上絵の展示期間

【制作】平成30年12月1日(土)~7日(金)

【展示】平成30年12月8日(土)~平成31年1月6日(日)

来年ではなくて、12月8日から公開だそうですよ。冬休みにも行けますね。

開園時間

9:30〜16:30    (11月1日〜2月末日 の間)

休園日

毎週月曜日(月曜日が祝日にあたる場合は翌日の火曜日)

12月31日と1月1日が休園です。

ひたち海浜公園アクセス

周辺はかなり込み合いますので、お早めに出かけくださいね。

では、気が早いですが、皆さま良いお年を!

-レジャー
-

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.