足を洗うの由来は?グッドモーニングことば検定林修週間天気予報 - まるまる録

ことば検定

足を洗うの由来は?グッドモーニングことば検定林修週間天気予報

投稿日:

元々の,意味,由来,今日の,テレビ朝日,グッドモーニング,林修先生,週間天気予報

こんにちは。まるです。
毎朝のグッドモーニングことば検定の問題と解答を、最速でお伝えしています。
ことば検定はテレビ朝日の「グッドモーニング」で、毎朝6時45分くらいから放映されています。

今日は11月26日、いいふろの語呂合わせで「いい風呂」の日です。日本人が湯につかるようになったのは江戸時代からだそうですよ。

そこで今日の問題は

足を洗うの由来は?

というものです。

スポンサーリンク

 

今日の問題

*問題*

足を洗うの由来は?

    力士

    僧侶

    天ぷらはやっぱり

正解

   僧侶 が正解です!

  

   はというと、「あ、塩が合う」だそうです。
天つゆではなくて、炒り塩が合うという意味ですね。

解説

「足を洗う」は「托鉢後に足を洗い清め、同時に煩悩を除く」の僧侶の行いを示す、仏教関連の言葉でした。

托鉢や修行に歩いた僧は寺に帰り、泥足を洗うことで俗界の煩悩を洗い清めて仏業に入ったことから、悪い行いをやめる意味でも用いられるようになったと言われています。

その意味が転じ、現代では悪業・正業に関係なく、職業をやめる意でも使われるようになりました。

英語では「手を洗う」

「悪い行いをやめる」の意味の英語は「足」ではなくて、手を洗う、すなわち、「wash one's hands」だそうです。

同じ意味でも、足と手の違いがあるのがおもしろいですね。

 

東京周辺の今日の天気

今日は一日中

最高気温と傘

東京の最高気温は 18度 
お帰りの時は傘は要りません。

週間天気予報

今日のおすすめの服装

朝の通勤通学      重ね着
ランチタイム    重ね着
お帰り      重ね着

今日は日中は十分暖かく、寒さの心配はありません。

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください!

ことば検定の本ができました!「語彙編」と「漢字編」の2冊です。

寒い季節は、卓上で調理をすると部屋が暖まりますね。

ヒルナンデスで紹介されたおしゃれなホットプレートはこちら。こちらはミニサイズ。大きいのもあります。

こちらはフラットな白いプレート。ナチュラルな木も映えて、お手頃価格なのもうれしい。

 

ランキング第1位はこちらの商品です。機能重視。たこやきプレートが楽しいね!

-ことば検定

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.