ことば検定

ごまをするの由来は?グッドモーニングことば検定林修先生週間天気予報

更新日:

ごまをするの由来は?

毎朝のグッドモーニングことば検定の問題と解答を、リアルタイムでお伝えしています。
ことば検定はテレビ朝日の「グッドモーニング」で、毎朝6時50分くらいから放映されています。

今日は11月5日、「いいごま」の語呂合わせで、「ゴマの日」です。

そこで今日の問題は

ごまをするの由来は?

というものです。

スポンサーリンク

 

「ことば検定プラス」今日の問題

「ごまをする」の由来は?

    すり鉢にくっつく

    胡麻油で口が滑らか

 緑   平日1万円ずつ負け

 

ことば検定プラスの答え

答えは     すり鉢にくっつく

ヒント: ネットで見つかったヒントと予想できる答えをお知らせします 

煎ったゴマをすり鉢ですり潰すと、あちこちにゴマがくっつくことから、人にへつらう意味で用いられた言葉   
胡麻を摺る(ごまをする) - 語源由来辞典gogen-allguide.com ›

 緑  はというと、はというと、「ごまん(5万)する」だそうですが、林先生曰く「そんな負けるわけはない!人生経験の差」・・・ということで、恐れ入ります。

【ことば検定プラス】答えの解説

ここから答えの解説です。

「ごまをする」は江戸時代に起源

「ごまをする」が使われ始めたのは古く、江戸時代後期のはやり言葉であるそうです。

「ごまをする」は人にへつらう意味で用いられた言葉ですが、意味の変遷の理由は、ごまをする行為そのものではなくて、すった後の様子からです。

ごまとすり鉢

煎ったゴマをすり鉢ですり潰すと、あちこちにゴマがべたべたとくっつきます。

その、胡麻がすり鉢にべたべたつく様子から、「胡麻をする」が、他人に迎合することや、偉い人に媚びへつらう意味となったのですね。

別名「あたりごま」

ちなみに、すりごまは「すり」が縁起が悪いとのことで、「あたりごま」とも呼ばれるそうです。

「するめ」が「あたりめ」と呼ばれるのと同じ語だそうですよ。

前回のことば検定の問題

かぐわしいの「香りがよい」以外の意味は?【ことば検定プラス】

ことば検定過去問一覧

ことば検定過去問はこちらから

ことば検定

今日のコロナ感染者数

東京都23区別コロナ感染者数 都内269人・全国1049人【6日】

東京周辺の今日の天気

本格的な曇りは夜9時から

最高気温

東京の最高気温は 19度 

昨日と同じです

週間天気予報

この後、比較的暖かな立冬となります

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

■「お天気検定」「ニュース検定」の問題と答えはこちらから
お天気検定  ニュース検定

ことば検定・お天気検定の11月のプレゼント賞品と応募方法

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.