安田純平さん解放!身代金は?妻myuさん「よく頑張った」シリアから帰国待たれる - まるまる録

ニュース

安田純平さん解放!身代金は?妻myuさん「よく頑張った」シリアから帰国待たれる

更新日:

内戦下のシリアに2015年に入国した後、過激派組織に拘束されたとみられていたフリージャーナリストの安田純平さん(44)が解放されました。23日夜に菅官房長官が記者会見で発表しています。

スポンサーリンク

安田純平さん解放のニュース

23日夜9時ごろ、「カタールからの連絡として、安田純平氏が解放され、トルコ当局のアンタキヤの入管施設にいるとの情報がもたらされた」と菅官房長官が会見で述べました。

アンタキヤはシリア国境に近いトルコ南部の町で、菅氏は本人である可能性が高いといいます。

政府関係者がトルコ・アンタキアの入管施設に向かっており、安田氏本人であることが確認でき次第、近日中に帰国させる方針です。

本人しかわからない質問で確認

安田さんかどうかの確認には、「本人しかわからない質問」をして確認するということです。現在の健康状態については、意識ははっきりしており、受け答えもしっかりできる状態だということです。

身代金は?

日本政府はこれまでは「身代金を払うことはない」と述べていましたが、在英NGO「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」によると、安田さんはトルコ・カタール間の取り決めに基づいて解放された。また、複数の情報筋が、身代金が支払われたと話しているということです。

妻myuさんは?

妻で歌手のMyuさんは23日、共同通信の取材に「情報が本当なら『よく頑張ったね。みんなで待っていたよ』と伝えたい」。

また、願っていたことが本当に現実として来たんだ」と喜びの気持ちを述べています。

安田さん「私は韓国人名前はウマル」は「暗号」隠されたメッセージ 妻は救出訴え

安田純平さん経歴

安田さんは一橋大学を卒業後、1997年に信濃毎日新聞に入社して記者になった。03年に退社後、フリージャーナリストに。04年4月、イラクで取材中に武装勢力に拘束され、3日後に解放された。「自己責任」と批判を浴びたが、その後も現場取材にこだわり、イラクやシリアで取材した。

安田純平さんが行方不明になってからの動き

16年3月17日、インターネット上に安田さんとみられる男性の動画が投稿された。髪やひげを伸ばした男性が英語で「私はジュンペイ・ヤスダです」「今日は私の誕生日、3月16日です。彼らから『メッセージを送っていい』と言われた」などと話した。

同年5月末には再び、「助けてください これが最後のチャンスです 安田純平」と手書きの日本語で書かれた紙を持った、安田さんとみられる男性の画像がネットに投稿され、衝撃が走りました。

「私の名前はウマルです。韓国人です」

今年7月にも相次いで2回、動画が投稿され、安田さんとみられる男性が「私の名前はウマルです。韓国人です」「とてもひどい環境にいます。今すぐ助けてください」と訴えた。撮影日が同月25日だと話し、背後には全身黒装束の2人が銃を構えて立っていた。

安田純平さんは韓国人だったのか⁈「助けて」映像で「ウマル」と名乗った真意

妻myuさんが記者会見

8月にはその報を受けて、妻のmyuさんが初めて記者会見。安田さんの救出の希望を述べました。

安田さん拘束から解放まで

【2015年】
・6月 安田さんがシリア北西部イドリブ県に越境入国し、反体制派支配地域で行方不明に

【16年】
・3月 安田さんとみられる男性が英語で「私はジュンペイ・ヤスダです」などと語る動画がインターネット上に投稿され、拘束が明らかに

・5月 「助けてください これが最後のチャンスです 安田純平」と日本語で手書きされた紙を持った安田さんとみられる男性の写真がネット上に投稿される

【18年】
・7月上旬 安田さんとみられる男性が家族に向け、英語で「忘れないでほしい」などと語る動画がメディアに提供される

・7月31日 安田さんとみられる男性が日本語で「私の名前はウマルです。韓国人です。今日の日付は2018年7月25日」「今すぐ助けてください」などと語る動画がネット上に投稿される

・10月23日 日本政府、安田さんとみられる男性の解放情報がカタールから提供されたと発表

安田純平さん国籍は韓国人ではなかった!「ウマル」の理由は? 解放

-ニュース

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.