ことば検定

烏龍茶はなぜ「鳥」と「龍」が使われている?グッドモーニングことば検定林修週間天気予報

更新日:

ことば検定 元々の 意味 由来 グッドモーニング 林修先生
毎朝のグッドモーニングことば検定の問題と解答を、リアルタイムでお伝えしています。
ことば検定はテレビ朝日の「グッドモーニング」で、毎朝6時50分くらいから放映されています。

今日は10月9日、熟成ウーロン茶の日です。10と9の語呂合わせですね。

そこで今日の問題は

烏龍茶はなぜ「鳥」と「龍」が使われている?
というものです。

スポンサーリンク

 

今日の問題

烏龍茶はなぜ「鳥」と「龍」?

    茶葉の色と形が似ている

    神話で縁起のいい生き物

    お爺さんは勿論賛成

 

正解

    茶葉の色と形が似ている が正解です。

    はというと、「無論じゃ」だそうです。

解説

茶葉が烏の羽のように黒褐色で、龍のように曲がりくねった形をしていることから名付けられたという説があります。

烏は黒のこと、龍は中国皇帝を指すので、"黒い皇帝のお茶"という意味もあります。(サントリーお客様相談室Q&Aより)

もっとも、最初に茶葉を摘んだ人の名前が「烏龍」だったという説もあるなど、いろいろな説があるようです。

紅茶も緑茶も同じ葉

烏龍茶は、実は紅茶や緑茶と、葉っぱ自体は同じ、お茶の葉なのですね。

味や香りの違いは加工の仕方の違い、主に発酵の度合いからくるということです。

今日の天気

最高気温と傘

東京の最高気温は 25度 

お帰りの時は折りたたみ傘があると安心です。

週間天気予報

今日のおすすめの服装

朝の通勤通学   長袖
ランチタイム  半袖
お帰り  長袖

 

 

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.