ミスター慶応の大学生渡辺陽太容疑者が酩酊状態の女子に性的暴行 - まるまる録

ニュース

ミスター慶応の大学生渡辺陽太容疑者が酩酊状態の女子に性的暴行

投稿日:

慶応大学に通う22歳の男が横浜市で酩酊(めいてい)状態だった大学1年の女子学生に性的な暴行をしたとして逮捕されたニュースです。
ミスター慶応のファイナリストということですが、ネットではあまりにひどいと非難が巻き起こっています。

スポンサーリンク

慶応大学性が性的暴行の事件概要

酔った状態で判断能力がない女性に性的暴行をしたとして、神奈川県警神奈川署は16日、準強制性行の疑いで、慶応大2年渡辺陽太容疑者(22)=東京都港区元麻布=を再逮捕しました。

逮捕容疑は9月29日午前4時5分〜25分ごろ、横浜市西区の路上で会った酒に酔った状態の女子大生(19)=川崎市高津区=を付近の雑居ビルに連れ込み、性的暴行をした疑いです。渡辺容疑者は、「酔っていたので思い出せない」と容疑を否認しているといいます。

渡辺容疑者と女性の間には面識はなく、女子学生が1人で路上を歩いてるところを渡辺容疑者にビルに連れ込まれ性的暴行を受けたそうです。

ミスター慶応2016のファイナリスト

渡辺陽太容疑者は、ミスター慶応のファイナリストであり、「イケメン」として知られてもいたようです。

通報は路上で女性を蹴ったため

雑居ビルで性的暴行に及んだ後、渡辺容疑者は路上で女性の腹などを蹴っているところを目撃され、通行人に通報を受けました。
さらに、路上に横たわった女性の頭に「かかと落とし」をしたということが報告されています。

余罪はないのか

ツイッターで見ていますと、確認は取れませんが、同様に未成年なのにお酒を飲まされてお金を取られた、一緒に飲むと財布からお金が無くなっているなど、これまでもきわめて評判が悪いようです。

実家は「麻布十番」とのことで、大学2年生ですが22歳なので、十分に責任が問える年齢です。十分に取り調べていただきたいものです。

 

-ニュース

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.