吉澤ひとみ被告芸能活動は無期限謹慎か 刑務所行きは免れる?運転免許取り消しも - まるまる録

芸能界

吉澤ひとみ被告芸能活動は無期限謹慎か 刑務所行きは免れる?運転免許取り消しも

更新日:

こんにちは。まるです。

モーニング娘。元メンバー吉澤ひとみ容疑者が、酒気帯び運転およびひき逃げなどで起訴された問題で、夫が保釈の申請を行い、昨日保釈が決定しました。

吉澤被告の今後はどうなるのかが気になるところですが、芸能活動については無期限謹慎となる模様だということです。

関連最新記事:
吉澤ひとみひき逃げ被害者「お金たくさんもらお」と「養育費払わない天罰」離婚先娘ツイート

 

スポンサーリンク

吉澤ひとみ被告 保釈時に謝罪

昨日の保釈の際には、通用口から車まで歩く間に、吉澤被告は7秒間にわたって、深く頭を下げて静止。

また、「被害者の方々に深くお詫(わ)び申し上げます。このたびは誠に申し訳ありませんでした」と謝罪の言葉を述べましたが、憔悴している様子で、ほとんど聞き取れないような弱弱しい声でした。

病院に直行

「会話ができないぐらい憔悴(しょうすい)しているので、医師に診察してもらう」(事務所関係者)とのことで、吉澤ひとみ被告の車はそのまま病院に向かった模様です。

 

芸能活動は無期限停止

ひき逃げ時の動画が出てしまったり、事故時の「やばい」というような本人の言、それと、最初の供述に嘘があった点などを含めて、周囲に与えた印象は極めて悪く、仕事復帰は困難な模様です。

テレビ関係者は

「事務所側は何も言い訳ができないというスタンス。本人がどう考えているかは別として、厳正な処分をもって臨むべきと考えているようだ」

といい、状況的に無期限謹慎は避けられないようです。

運転免許は取り消される

ひき逃げや飲酒運転など危険な運転で人身事故を起こした場合には、今後自動車の運転を続けることはできません。

警視庁は27日、吉澤被告の免許の効力を10月5日まで停止する仮処分を執行しました。

警察署長などが再び同様の事故を起こす可能性を考慮して執行する仮の処分ではありますが、この後は、おそらく警視庁によって、免許取り消しの行政処分となります。

その場合、最低でも5年は免許の再取得ができなくなります。なので、吉澤被告は今後しばらくの間、運転はできません。

 

吉澤ひとみ被告は刑務所に入るのか?

ここが一番気になる点ですが、実刑判決は免れないとの見方が強いです。

「最近は交通事案に対する判決が厳しくなっているため、これだけ罪が重なると『法律を順守する意識が希薄』として悪質とみなされ、実刑になると思われます。その場合、禁錮もしくは懲役刑で、期間は1年未満だと考えられます」(交通事故の裁判に詳しい谷原誠弁護士)

あるいはもっと長い刑期を予想する人もおり、元検事の落合洋司弁護士は検察側の求刑が2~3年で、判決は懲役または禁錮2年、執行猶予3~4年と見ています。

予想ではいずれも2年の懲役刑ということです。

示談が成立すれば懲役刑は免れる

しかし、吉澤被告が保険会社から下りる金額より多めの額、たとえば1.5~2倍を被害者に支払うことで被害者との示談が成立すれば、裁判が有利になり、執行猶予もあり得るといいます。

おそらく、吉澤被告の弁護士が示談を進める可能性が高いでしょう。

その場合は、刑務所には入らないで済むのではないでしょうか。

保釈金は300万円を支払ったが

保釈金は、被告人が出頭しない場合には没収されるため、被告人の経済状況や罪の重さなどで決められます。

吉澤被告は今回300万円を支払いましたが、交通事故での相場は150万円ほどとされており、高めの金額であるということです。

また、事務所側は今のところ、謝罪などのコメントは何もしていないようです。

いずれにしても、芸能活動の無期限停止ということとなると、吉澤被告にとっては、法律上の処分と共に、厳しい処分が待っているということになりそうです。

関連記事:
吉澤ひとみ被告保釈時の動画 目に涙を浮かべて謝罪 保釈金300万円は夫が用意

 

 

 

 

-芸能界
-

Copyright© まるまる録 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.