ことば検定

死馬の骨を買うの意味は? グッドモーニングことば検定林修

更新日:

ことば検定 元々の 意味 由来 グッドモーニング 林修先生
毎朝のグッドモーニングことば検定の問題と解答を、リアルタイムでお伝えしています。
ことば検定はテレビ朝日の「グッドモーニング」で、毎朝6時50分くらいから放映されています。

今日は9月25日、日本中央競馬会の最初のレース開催の日です。昭和29年の今日でした。
戦後しばらくは国営で行われていましたが、その後、日本中央競馬会の主催となりました。

そこで、今日の問題は 

死馬の骨を買うの意味は?

というものです。

スポンサーリンク


今日の問題

死馬の骨を買うの意味は?

   優れた人材を集めるため凡人を優遇

   騙されて無駄な投資

   可愛いワンちゃんと猫ちゃんがいます

 

正解

   優れた人材を集めるため凡人を優遇 が正解です。

  はというと、「柴と子猫飼う」 だそうです。

柴は、柴犬のことですね。

解説

辞書の意味を見てみますと、

死馬の骨を買うとは、優秀な人材を集めるために、つまらない人でも優遇することのたとえです。

また、熱心に人材を集めることのたとえとしても使われます。

中国のエピソード

出典は「戦国策」という中国の古典です。
昔、中国のある王が名馬を求めて使者を出したところ、その使者が死んだ名馬の骨を買って戻りました。

その際の使者は「名馬のためなら死骨でさえ高価な代価を支払うということが世間に知れ渡れば、きっと国中の名馬の持ち主が集まるに違いありません」と言い訳を述べたと言います。

果たして、ほどなく三人の名馬売りが現れた、という故事から、つまらない者でも優遇して優れた人材が集まるのを待つ、というたとえとして使われています。

今日の天気

1時までは

 

 

 

1時からは

最高気温と傘

東京の最高気温は 22度 

お帰りの時は、関東地方は雷を伴う雨になるかもしれないということで、大き目の傘をお持ちください。

週間天気予報

今日のおすすめの服装

朝の通勤通学かさね着
ランチタイム かさね着
お帰り かさね着

 

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.